救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

マスコミ関係者の方にお願い(2000/08/14)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(全国協議会事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
▼来年の正月は拉致された人々が実家で家族とすごせるように、年内解決を!
----------------------------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■マスコミ関係者の方にお願い

 このニュースをご覧のマスコミ関係者の方にお願いします。すでに日本でも報道さ
れているのかも知れませんが、韓国の有力紙「朝鮮日報」に下記の記事が掲載されま
した。平壌に行かれる方、また、同僚の方が行かれる場合はぜひ北朝鮮で会った人に
拉致問題について聞いてください。
 別に敵対的にして欲しいとは言いません。しかし、現在北朝鮮は内部情報が漏れや
すくなっており、あるいは何らかの情報が取れるかもしれないからです。人づてに聞
こえてくる話では複数の拉致された日本人が平壌市内のある建物の中に集団で暮らし
ているとのことです。また、ある韓国にいる亡命者は拉致された日本人の中で北朝鮮
の一般大学で教鞭をとっている人もいると言っていました。どちらも未確認情報です
が、この際どんなことでも聞いていただきたいと思います。あるいは大変な特ダネが
見つかるかもしれません。ぜひよろしくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
日本のマスコミ代表団が17日に訪朝

 朝日新聞、共同通信社をはじめとする日本のマスコミ9社の代表からなる代表団が、
17日から23日までの1週間、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問する予定であ
ることが明らかになった。
 21日から東京で開催される日朝国交正常化本協議に先立ち、平壌(ピョンヤン)を
訪問する日本のマスコミ代表団は、1300余人にのぼる北朝鮮の被爆者問題などを取材
する予定であると、政府関係者が13日に明らかにした。
 この関係者はまた、日本のマスコミ代表団がこのような表面的な理由のほかに、
「日朝間のマスコミ交流」、「北朝鮮のミサイル開発」や「拉致疑惑」など、日朝の
懸案に関する報道問題について協議する可能性が高いと伝えた。
 日本のマスコミ代表団は、訪朝期間中、金己男(キム・キナム)党中央委員会宣伝
扇動担当秘書、チョン・ハチョル党宣伝扇動部長、チェ・チルナム労働新聞責任主筆
など、北朝鮮のマスコミ担当高官らと会談を開く予定だと伝えられた。

2000.08.13(SUN)日本語版ホームページ
(了)




  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/04/15
日本維新の会が政府に「拉致問題に関する発出文書」提出
2024/04/12
国連総会が北朝鮮の人権侵害非難を決議
2024/03/18
家族会・救う会の新運動方針について4
2024/03/15
家族会・救う会の新運動方針について3
2024/03/14
家族会・救う会の新運動方針について2

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■