救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

■「『よど号の妻』たちへの拉致問題での徹底した取り調べを求める市民集会」(2001/08/13)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■「『よど号の妻』たちへの拉致問題での徹底した取り調べを求める市民集会」

 秋口にも「よど号の妻」たちの帰国があるのではないかと言われています。しかし、
彼女たちは単にハイジャッカーの妻というだけではなく、欧州での拉致事件の犯人で
もあります。また、欧州で拉致された人だけではなく、日本国内から拉致された人々
についても多くのことを知っていると言われています。彼女たちが帰国するなら「旅
券法違反」などという微罪で扱うのではなく、拉致事件の実行犯として徹底的な取り
調べがされるべきです。今回はこの事件の真相を明らかにし、世論をさらに高めるた
め下記の内容で集会を行います。多数のご参加をお願い申し上げます。

1、日時 9月9日(日)14時〜16時

2、場所 全郵政会館(渋谷区千駄ケ谷1-20-6 TEL 03-3497-1655)
 JR総武線千駄ケ谷駅、都営地下鉄大江戸線国立競技場前駅下車徒歩3分
※千駄ケ谷駅を背にして真っすぐ(左手に東京体育館のある道)歩き最初の右に入る
道を入った左側

3、登壇予定者
 有本恵子さんのご両親
 高世仁ジン・ネット代表
 荒木和博救う会全国協議会事務局長他
(現在発売中の月刊「正論」によど号と拉致に関し荒木の論文が掲載されております。
興味のある方はご一読下さい)

4、参加費 1,000円

5、主催 救う会全国協議会

■千葉でも集会を予定

 詳細は後日お知らせしますが、千葉県でも準備会以来第2回の集会を開催します。
場所は船橋市、日時は9月22日(土)午後2時〜4時の予定です。よろしくお願い
します。



  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/07/07
トランプ大統領のお悔やみ書簡の意味
2020/07/01
トランプ米国大統領からお悔やみの書簡
2020/06/30
北朝鮮権力中枢部に異変か-金正恩、与正対立説
2020/06/29
ポッテンジャー米国大統領副補佐官からお悔やみの書簡
2020/06/23
拉致被害者の即時一括帰国への道−西岡力

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■