救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

警察庁ホームページに「拉致容疑事案」掲載(2001/09/29)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2001.09.29)

■警察庁ホームページに「拉致容疑事案」掲載

 警察庁は今日からホームページに「拉致容疑事案」のページを開設しました。日本
語と英語で出来ており、関係する各県警のページにもリンクされています。

 北朝鮮側は日本の警察の対応に神経を尖らせています。前にお知らせしたように、
去る9月10日、家族会・救う会の代表が警察庁を訪問し、「疑惑」という言葉の問題
点を指摘したことに対し、警察庁側が「警察ではすでに『疑惑』という言葉は使って
おらず、『容疑』としている」と回答したことを中央通信が非難しています。今回の
ホームページ開設は外国に向かっても政府が姿勢を明確にしたことであり、今後様々
な効果があるものと思われます。

 掲載されているのはいわゆる「7件10人」で、これには有本恵子さんらヨーロッパ
拉致や寺越武志さん、福留貴美子さん、田中実さん、小住健蔵さんらのケースは含ま
れていませんが、有本さんの拉致を実行した日本人北朝鮮工作員「よど号」グループ
の一人金子(赤木)恵美子の逮捕や、マスコミに「よど号」グループの真相を明らか
にし始めた八尾恵証言などで、それらの問題も明らかになっていくことが期待されて
います。

 警察庁のホームページのアドレスは以下の通りです。

  http://www.npa.go.jp/

★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
救う会全国協議会ニュース
発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/07/07
トランプ大統領のお悔やみ書簡の意味
2020/07/01
トランプ米国大統領からお悔やみの書簡
2020/06/30
北朝鮮権力中枢部に異変か-金正恩、与正対立説
2020/06/29
ポッテンジャー米国大統領副補佐官からお悔やみの書簡
2020/06/23
拉致被害者の即時一括帰国への道−西岡力

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■