救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

安倍晋三元総理大臣殉職に対する家族会・救う会声明(2022/07/08)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2022.07.08-2)

■安倍晋三元総理大臣殉職に対する家族会・救う会声明

 ライフワークとして北朝鮮拉致問題に取り組んできた安倍晋三元総理大臣
(以下、安倍総理と呼ばせていただく)が襲撃され殉職された。拉致というテ
ロと戦ってきた安倍総理がテロに遭うという事態がなぜ起きるのか。悔しくて
悲しくて言葉にならない。

 安倍総理は90年代初め、まだ議員秘書の頃、有本恵子さんのご両親に訴えを
受け、拉致問題解決に取り組み始めた。97年に家族会・救う会が運動を始めた
とき、共に立ち上がってくれた少数の国会議員の一人だった。ほとんど孤立無
援の戦いをしていた私たち、家族会・救う会にとって安倍総理の存在はどれほ
ど心強かったか分からない。

 2002年9月、小泉総理訪朝のときも官房副長官として政府内で拉致被害者救
出を最優先にするべく渾身の努力をして下さった。訪朝に同行した安倍総理は
翌日の朝、家族会・救う会のところに来て下さり、政府が断定形で「死亡」と
伝えた被害者について、実は死亡確認作業がなされていなかったという重大な
事実を最初に私たちに伝えて下さった。そのおかげで私たちは、“北朝鮮が一
方的に死亡と通告してきただけで「死亡」は確認されていない、「死亡者」、
「遺族」と呼ぶな”、とする緊急アピールを出すことが出来た。

 2006年、第1次安倍政権が発足するや、総理大臣を本部長とし全閣僚が本
部員の政府拉致問題対策本部を新設し、拉致問題担当大臣を初めて任命した。
その体制は今も続いている。私たちは97年から政府内に拉致問題を専門に扱
う部署を設置して欲しいと求め続けてきたのだが、それを実現してくれたのが
安倍総理だった。

 第2次安倍政権発足後、総理が先頭に立って拉致被害者救出のために努力さ
れた。その成果として米国トランプ大統領が金正恩委員長に3回も拉致解決を
迫った。そのとき、トランプ大統領は安倍総理のメッセージを金委員長に伝え、
金委員長は肯定的反応を示したという。米朝首脳会談が物別れに終わったため、
その後の拉致問題の進展はなかったが、あのとき、安倍総理の平壌訪問の可能
性が一番高まったことは事実だ。その後、安倍総理は「条件なしの首脳会談」
を提案し、その提案はその後の菅義偉総理、岸田文雄総理にも引き継がれた。

 安倍総理が主導した北朝鮮への最強度の制裁は今、効果を上げている。金正
恩政権は存亡の危機から脱出するために拉致問題での日本との交渉を真剣に検
討しているという情報がある。拉致被害者救出はこれからが正念場を迎える。
そのときに、安倍総理がいらっしゃらないことは残念だ。しかし、私たちは
ここでくじけることは出来ない。全ての拉致被害者の即時一括帰国実現のため
戦い続ける。安倍総理、これまで本当にありがとうございました。

令和4年7月8日
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表 横田拓也
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会会長 西岡 力

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■岸田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
https://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 岸田文雄殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2022/08/15
ブルーリボンバッジを守る国民の会が署名活動
2022/07/17
米上院「安倍晋三感謝決議案」に拉致問題明記
2022/07/13
韓国新政権と拉致被害者救出?東京連続集会5
2022/07/12
安倍晋三元内閣総理大臣のご逝去について・救う会兵庫声明
2022/07/11
韓国新政権と拉致被害者救出?東京連続集会4

■過去のメールニュース■

  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■