救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

安倍総理に運動方針を報告 家族会・救う会(2020/02/14)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.02.14)

 家族会・救う会は本日(2月14日)午後、安倍晋三内閣総理大臣と面会し、2月
9日に決めた「今後の運動方針」を手交した。家族会からは飯塚繁雄代表、浜本
七郎副代表、飯塚耕一郎事務局次長、有本明弘さんが、救う会からは西岡力会長
が参加した。管官房長官、若宮健嗣外務副大臣、藤原崇内閣府大臣政務官らの同
席があった。

■安倍総理に運動方針を報告 家族会・救う会

 安倍総理から有本明弘さんに、3日に逝去された嘉代子さんについて、父安倍
晋太郎の秘書の時代から嘉代子さんとともに戦ってきたなどとのお悔やみの言葉
があった。また、ここでは明らかにできないが今後の方針に関する丁寧な説明も
あった。

 家族会・救う会からは、ぶれることなく取り組んでほしい、全被害者の即時一
括帰国の実現がないときには絶対に北朝鮮への制裁を緩めず支援をしないという
方針を厳守してほしいなどの意見表示があった。

■自民党拉致問題対策本部が北朝鮮情勢等を議論

 その後午後3時から、自民党拉致問題対策本部(山谷えり子本部長)が会合を
開催した。

 党所属議員、関係省庁の他、家族会から飯塚繁雄代表、浜本七郎副代表、有本
明弘さんが、救う会から西岡力会長、平田隆太郎事務局長が、特定失踪者問題調
査会から荒木和博代表、特定失踪者家族会から竹下珠路事務局長が参加した。

 飯塚代表から、「今日安倍総理にすべての拉致被害者の一括帰国を改めてお願
いした」との報告があり、西岡力救う会会長から、「チャンスと危機が共に来て
いる」等と報告し、家族会・救う会の運動方針について説明した。

以上

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/07/14
日本人拉致の3類型−横田めぐみさん拉致を中心に
2020/07/13
モリソン豪首相から弔意の表明
2020/07/13
拉致被害者地村保志さんの父地村保さんご逝去、93歳
2020/07/07
トランプ大統領のお悔やみ書簡の意味
2020/07/01
トランプ米国大統領からお悔やみの書簡

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■