救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

自民党が合同会議を開催(2018/06/15)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2018.06.15)

 本日午前、自民党本部で、拉致問題対策本部と外交、国防・安全保障の部会・
調査会合同会議が開催され、「米朝首脳会談について」をテーマに外務省から説
明があり、その後質疑応答がなされた。

 同会議に出席した西岡力救う会会長は冒頭、概要以下のとおり挨拶した。

◆西岡力会長の挨拶概要

 今後どうなるか、震えるような思いでいます。今は成功してきました。ここま
で山を登るのも、先生方の力、特に米国に働きかけをずーっとやってこられた先
生方。我々もずーっとやってきましたけれども、安倍外交が成功してここまでき
ました。

 94年の村山政権の時は、米国の圧力と日本のお金は拉致問題に全く使えません
でした。日本は5億ドル出した。でも条件に拉致が入っていなかったから、ただ
取りされました。

 今回は、米国の圧力と日本のお金を拉致に使える枠組みを総理と先生方みんな
で作っていただきました。この枠組みを活用できるかどうか、最後の勝負のとき
が近づいていると思っています。

以上


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2018/07/16
Voice of Americaが拉致問題ドキュメンタリー映像をネット公開
2018/07/05
被害者の即時一括帰国を!特別集会報告5
2018/07/04
被害者の即時一括帰国を!特別集会報告4
2018/07/04
被害者の即時一括帰国を!特別集会報告3
2018/07/03
被害者の即時一括帰国を!特別集会報告2

■ 過去のメールニュース ■

  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■

国民大集会「もう我慢できない。今年こそ結果を!」
「もう我慢できない。今年こそ結果を!」。2月2日に家族会・救う会合同会議で決めた今年の運動方針です。 拉致被害者家族の高齢化が進み、「生きている間に被害者に会えないかもしれない」という言葉が出るようになっています。経過はすべて説明して頂くことはないと思います。しかし、今年中にぜひ結果を出して欲しいということが、家族会・救う会そして心ある日本人の心の底からの叫びだと思います
2014年4月27日午後2時午後5時 日比谷公会堂
東京都
千代田区
日比谷公園1-3