救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

外務大臣への要請27日に決定(1999/12/22)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL/FAX 03-3946-5780
mki@ppp.bekkoame.ne.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark

荒 木 和 博

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 現代コリア研究所内
担当:荒木和博(k-araki@mac.email.ne.jp )
---------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
外務大臣への要請27日に決定

 標記の件ですが、先日外務大臣に対し家族会並びに救う会で要請を行いたい旨連絡
をしたところ、27日(月)午後に時間をとるとの連絡がありました。まだ詳しい時間
は決まっていませんが、要請の前後に記者会見も行いますので、とりあえずご報告申
し上げます。
 何かありましたら事務局荒木までメールないし携帯電話(090-8517-9601)にてお
問い合わせいただければ幸いです。。
 なお、要請時の取材などについては外務省北東アジア課にお問い合わせ願います。

 それにしても北京の交渉はひどいものです。外相も会うというのですから悪口はい
いたくありませんが、日赤の代表団が帰ろうとして北京空港まで行ったとき北朝鮮側
から連絡が来て戻ったというのも「ヤラセではないのか」という疑念が消えません。
国民に対して拉致問題を強調しているようなポーズを見せて、実は食糧援助をしよう
というのではないか。これまでの外務省のやり方からするとそう勘ぐりたくもなるも
のです。それが事実かどうかは別として。
 いずれにしても今後「人道」援助でもすれば、それを突破口に大規模援助、そして
日朝国交正常化、さらにはばく大な利権とつなげようとするのではないかと思います。
先日中山建設大臣のインタビューが産経に載りましたが、中山氏の口調はまもなく国
交正常化になるかのようなものでした。彼にはそういうルートが見えているのではな
いかと思います。野中自民党幹事長代理は現在いくつかのマスコミに日朝関係に関す
る記事について抗議をしており、一部では提訴までしているそうです。言論弾圧まで
して拉致を風化させ、利権を得ようとする動きは絶対に許してはなりません。ご協力
よろしくお願いします。

 とりあえずお知らせまで

---------------------------------------------------
荒 木 和 博

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
mki@ppp.bekkoame.ne.jp
http://www.asahi-net.or.jp/ ̄lj7k-ark
---------------------------------------------------


  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/04/19
家族会・救う会が米国国連大使と面会
2024/04/15
日本維新の会が政府に「拉致問題に関する発出文書」提出
2024/04/12
国連総会が北朝鮮の人権侵害非難を決議
2024/03/18
家族会・救う会の新運動方針について4
2024/03/15
家族会・救う会の新運動方針について3

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■