救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

救う会石川が小泉訪朝で声明(2004/05/16)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2004.05.16-2)

■救う会石川が小泉訪朝で声明

小泉首相の再訪朝についての声明

 昨日、5月22日に小泉首相が再訪朝することが発表された。私たちは現段階での小泉
首相の訪朝に反対する立場を明らかにしていたが、今回の訪朝はその懸念を払拭する
ものではなく、益々強い憂慮を表明せざるを得ない。

 私たちの懸念の根拠は、首相が日本国政府の責任者としてすべての拉致被害者と家
族を救出するという決意を示さず、ただ平壌宣言にもとづき国交正常化を目指すと繰
り返すばかりだからだ。

 小泉首相が訪朝をするからには、金正日政権が「横田めぐみさんたち死亡・不明と
した10名」「拉致された疑いを払拭できない特定失踪者」すべての拉致被害者と家族
を帰国させ、「寺越事件の真相究明」など拉致の全貌を明らかにするための道筋をつ
けることが必須の条件となる。それなしに人道支援の再開などを約束することは絶対
に認められない。

 また、今国会で「特定船舶入港制限法案」を必ず成立していただき、北朝鮮が一番
恐れている経済制裁を放棄することなく、『圧力』として用意することを強く求める。

 わたしたちは「拉致被害者・家族全員を必ず救出する」という決意を固める多くの
国民・県民とともに、小泉首相の訪朝を厳しく検証し、すべての拉致被害者・家族を
救い出し、拉致の全貌を明らかにすることをここに誓う。

平成16年5月15日

家族会 寺越昭男、北野政男、内田美津夫

北朝鮮に拉致された日本人を
救出する石川県民の会 会長 米光正次

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
救う会全国協議会ニュース
発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3946-5784
http://www.sukuukai.jp
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
担当:平田隆太郎(事務局長info@sukuukai.jp)
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/02/19
「拉致」と「核」の分離が平壌を動かした 
2024/02/07
2024年の国際情勢と拉致問題4
2024/02/05
2024年の国際情勢と拉致問題3
2024/02/02
2024年の国際情勢と拉致問題2
2024/01/31
2024年の国際情勢と拉致問題1

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■