救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

5月15日に緊急集会--ご参加、ご案内をよろしくお願い申し上げます(2001/05/07)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■5月15日に緊急集会--ご参加、ご案内をよろしくお願い申し上げます

 小泉新政権は偽造旅券で不法入国しようとした金正日の息子金正男を、拉致解決の
切り札に活用して欲しいと願った拉致家族と多くの国民を無視し、わずか4日間の事
情聴取で国外退去させました。警察が求めた刑事告発はなされず、そのため動機、背
後組織、偽造旅券入手方法などは不明のままです。
 原敕晁さん事件から明らかなように拉致の目的の一つは旅券偽造にあります。また、
韓国の有力月刊誌が伝えたところでは金正男は韓国に亡命した従兄弟暗殺を命令した
テロ犯罪人です。日本人拉致を含む北朝鮮のテロ行為についての取り調べもなされる
べきだったのです。
 また、彼の身柄を取り調べ、裁判などで確保し続けることが、水面下で拉致解決を
目指した交渉を行う絶好のカードになったはずでした。
 拉致被害者の救出運動に取り組んできた我々は、今回の措置への怒りの声を上げる
ため下記の通り緊急集会を開催します。関係各位のご参加を心よりお願い申し上げま
す。

「拉致解決の好機を逃した金正男退去に怒る緊急集会」

日時 5月15日(火)18:30〜20:30」

会場 東条インペリアルパレス(東條会館)東京都千代田区麹町1-12
Tel 3265-5111
   地下鉄半蔵門線半蔵門駅3番出口徒歩2分・有楽町線麹町駅徒歩5分

参加費 1,000円

発言予定者 拉致被害者家族
緊急アピールを出した有志国会議員
ノルベルト・フォラツェン氏(北朝鮮から追放されたドイツ人医師)
佐藤勝巳救う会全国協議会会長ほか

主催 救う会全国協議会

お問合せ 03-3946-5780(救う会全国協議会)
     090-8517-9601(事務局長荒木携帯)

※郵送の案内も出す予定ですが時間の余裕がありません。恐縮ですがこのメールの内
容をお知り合いの方にお渡しいただき、少しでも多くの人が参加されるようご協力を
お願いします。

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/07/07
トランプ大統領のお悔やみ書簡の意味
2020/07/01
トランプ米国大統領からお悔やみの書簡
2020/06/30
北朝鮮権力中枢部に異変か-金正恩、与正対立説
2020/06/29
ポッテンジャー米国大統領副補佐官からお悔やみの書簡
2020/06/23
拉致被害者の即時一括帰国への道−西岡力

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■