救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

金与正副部長が玄松月副部長に激怒−救う会テレビ43(2021/08/30)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2021.08.30)

 みなさんごきげんよう。救う会テレビ、救う会全国協議会会長西岡力です。今
日で第43回になります。令和3年8月28日に収録しました。

 今日のタイトルは、「金与正(キム・ヨジョン)副部長が玄松月(ヒョン・ソ
ンウォル)副部長に激怒」と題してお送りいたします。

動画は救う会のホームページに掲載しています。

■金与正副部長が玄松月副部長に激怒

◆菅総理に面会−拉致問題解決に強い意欲

 新聞などで報道されるのでまずお話ししますが、実は8月28日、今日の午後
2時から首相官邸で、菅総理に25分ぐらい面会いたしました。拉致問題につい


 何とか解決したいという強い意欲をお持ちの総理は、度々民間人である私から
も、情勢分析など気になるということで、今日もお話しました。

 相変わらず、「なんとか自分の手で解決したい」という強い意志を感じました。
具体的なお話については、総理との話ですのでお話できませんけれども、強い意
欲があるんだなということを再確認できたことは嬉しかったことであります。

◆金正恩の影、玄松月副部長が消えた

 さて今日はですね、北朝鮮の内部情勢について新しい情報を入手しましたので、
お話ししたいと思っています。

 まずですね、一番新しい金正恩の動静としてですね、8月21日に報道されたの
で8月21日以前、多分20日ぐらいではないかと思うんですが、記事の中ではいつ
というの書いてないんです。

 平壌に普通江 (ポドンガン)という川があるんですが、その川岸の住宅建設
現場を金正恩が視察したという写真です。動画はでませんでした。少し痩せてる
のを確認できるのですが、実はこれを見てですね、我々北朝鮮専門家がちょっと
驚いたことがあったんですね。

 先ほどのタイトルでも出ていましたが、玄松月(ヒョン・ソンウォル)副部長
の姿が見えなかったのです。玄松月副部長は、6月30日の拡大政治局会議では
出てきて、並居る幹部たちと一緒になって軍の最高幹部はけしからんという演説
をしていた人なんですけども、今朝鮮労働党中央委員会の副部長という肩書きで
出てきています。

 そして色々な情報から、宣伝扇動部の副部長であると。その宣伝扇動部の中で
も、15(いちご)行事担当副部長であるというとが分かっています。15行事
とは何かというと、金正恩に関わる行事を「15行事」と言うんです。15行事
担当副部長ということで、金正恩に関わる行事全ての日程管理及び随行秘書をやっ
ていた。

 ところがその随行秘書がいなかったんですね。なぜいなかったのかということ
なんですが、その随行秘書がどんなことをやっているのか分かる映像を持ってき
ました。

◆全ての決済書類や情報報告書は金与正経由で金正恩へ

 人民軍の講習会で、並居る将軍たちがいるんですが、よく見ると後ろから女性
が出てきますね、これが玄松月です。何か持ってきて、そして金正恩の前に置い
て帰りました。

 彼女はこういうことをやる立場の人で、椅子を引いたり、影のようににずっと
横にいる。会議に参加するのではなくて、随行していたんですが、この行事にい
なかったのです。

 それがどういうことなのかということなんですが、実は過去にですね随行秘書
をやっていたのが金与正でした。現在の副部長です。金与正さんは、ご承知のと
おり金正恩総書記の実の妹です。

 この写真は、2018年9月に文在寅大統領が平壌を訪問した時、共同声明に
署名する時、秘書のような役割をやっていた。この役割が金与正から玄松月に移っ
たのですね。

 金与正は今は副部長ってことなってますけども、最近では米韓軍事演習に対し
て2回警告する談話を出したり、あるいは2018年2月にはソウルを訪問して、
文在寅大統領と会談したりですね。事実上政権のナンバーツーだったわけです。

 情報によると金与正氏は今ですね、金正恩書記室の書記室長の役割を果たして
いる。書記というのは日本語では直訳すると秘書で、秘書室長となります。金正
恩に上がる全ての決済書類や情報報告書は、全て金与正を通して上がっていくと。

 そして金正恩総書記が決済した指示などもすべて金与正を通して出てくるとい
うことになっています。

◆玄松月が金正恩に「喜び組」を提供していることに金与正が激怒

 その金与正がなぜ玄松月副部長に激怒したのか。実は玄松月副部長はですね、
最近ですね、玄松月副部長が住んでる「15宅」と呼ばれているという情報があ
ります。

 金正恩総書記は正妻の李雪主さんと今住んでいない。「15行事」というのは
金正恩が関係する行事のことです。「15宅」が李雪主が住んでいる本妻の家で
はなく、玄松月の家が「15宅」で、しょっちゅうそこに出入りしているという
ことですね。

 玄松月は随行秘書的な事をやっている。それだけでも大変信頼しているとこと
ですが、それだけではない。玄松月副部長はもともと歌手出身で、牡丹峰(モラ
ンボン)楽団の団長で、韓国にも行ってきて歌を歌ったりしました。それで有名
で、ご存知のことも多いと思いますが、その人が今随行秘書をやっていて、そし
て「15宅」とも呼ばれている。

 玄松月さんが裏でやっていることは、実は金正恩のいわゆる「喜び組」、彼が
喜ぶような若い女性をアレンジして連れてくることをやっている。

 元々金正恩氏がスイス時代に荒れたりしていてなかなか適応できなかった。当
時金正日は自分の息子を心配して、お気に入りの歌手の一人だった玄松月をスイ
スに送ったりしていた。

 姉のような役割だったんですけども、ここからはかなり個人的な情報なので、
こういう情報があるとことでですけれども、男女関係があったのですね。そして
男の子が生まれたという話があります。その男の子と一緒に住んでいるので今
「15宅」と呼ばれている。

 金正恩より1歳くらい年上ですから、今男女関係があるわけではないようです
が、逆に「喜び組」をアレンジしている、と。

 しかし、それを金与正から見るとですね、お兄さんにお酒と色すなわち女性を
つけることで健康を害していると。糖尿病が大変悪いようで、前回申し上げまし
たけども胃の一部を切除するダイエットをやったということです。その原因は酒
食なわけです。

◆金正恩に、「それじゃあこの国は滅びますよ」と金与正

 で、その元凶は玄松月だと。特に金与正からすると、玄松月は自分の息子を後
継者にしようと思って金正恩を捕まえようとして、女性関係で金正恩が酒食に溺
れるように仕向けたんじゃないかということですね。

 与正が8月の中旬、金正恩に直接会って、朝鮮語でオッパと言うのですけど、
「お兄さん!。私たちのお父さんも色んな女を作って、そして子どもを作って国
際的な恥をかいたじゃないですか」、「オッパも今同じことをやっている。それ
じゃあこの国は滅びますよ」と。そして、「玄松月を取るのか、私を取るのか、
どっちか選んでください」と迫ったという情報があります。

 その時金正恩は、はっきりとした答えを出さなかったと言うんですが、その後、
先程言った、普通江地域の住宅建設現場に出かけた時、いつも影のように付いて
きていた玄松月がいなかったということです。

 最高幹部たちの中でも、この話を知ってる人はそんなに多くないと言うんです
が、幹部達の中では、「これは何か起きる」と。「玄松月はもう命がけで、自分
の息子が後継者にならなければ自分が殺される。最後まで金正恩にすがるだろう」
と。

 しかし、与正の立場からすると、この政権をおじいさんの代からお父さんの代、
そして自分たちが築いてきた政権の問題では、玄松月が邪魔だと思っている。と
いうことで、権力の中枢部の中枢部、奥の院で激しい争いがあるという話を聞き
ました。

 大きく言えば、制裁の効果が高まって、内部矛盾が高まってきているというこ
とでありますが、けれどもこの情報は権力中枢部の話ですから、一つの情報とい
うことです。正しいかどうかは、私は情報源との関係から信じていますけども、
何か週刊誌に出るとかいうようなことは北朝鮮ではないので、北朝鮮の内部のこ
とを注視しながら、それを拉致問題解決にどう活かすかを考えていきたいと思っ
て、皆さんにご紹介しました。

 ありがとうございました。

 以上



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■菅首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 菅義偉殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2021/09/13
条件拉致 曽我ひとみ・ミヨシさん事件
2021/09/06
菅首相退陣と拉致問題−救う会テレビ44
2021/08/30
金与正副部長が玄松月副部長に激怒−救う会テレビ43
2021/08/23
条件拉致−蓮池さん夫妻事件 救う会テレビ42
2021/08/16
韓米軍事演習で金与正副部長が2回談話

■過去のメールニュース■

  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■