救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

訪米報告4 訪米団全日程を終え帰国(2012/05/13)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2012.05.13)

■ 訪米報告4 訪米団全日程を終え帰国

訪米団は5月10日、ユタ州出身のビショップ下院議員と面会しスネドン事件について
情報を提供した。また同日、クリングナ―・ヘリテージ財団上級研究員、レディ元NSC
部長、ラビッチ元副大統領補佐官、スナイダーCFR上級研究員、11日、グレッグ・スカ
ラトー米国北朝鮮人権委員会事務総長、スザンヌ・ショルティ北朝鮮自由連合会長、
ボルトン元国連大使、チャックダウンズ元米国北朝鮮人権委員会事務総長などにも面
会し、スネドン事件を含む拉致問題全般や北朝鮮政策などについて議論した。

 ビショップ下院議員との面会は10日午前、本会議での投票の合間を縫って議員事務
所で実現した。すでに議員は数回、スネドンさんの家族と電話で話を交わしていた。
また、2004年のスネドンさんの失踪後、地元の議員として国務省に働きかけたりして
いたが、きちんとした返事がないままだったという。北朝鮮による拉致の疑いが強い
という訪米団の情報提供に対して、継続して家族に協力して調べていく、場合によっ
ては議員が議会で取り上げると約束した。

 訪米団は全日程を無事終え、13日に帰国した。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■野田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 野田佳彦殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて
2024/05/30
東京連続集会西岡発言訂正

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■