救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

北朝鮮女子サッカーチーム入国許可について(2010/01/06)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2010.01.06)

政府は、昨日、1月5日、来月日本で開催される「東アジアサッカー選手権」に
おいて、北朝鮮女子サッカーチームの入国を許可することを決定した。北朝鮮は
今も、拉致問題に関して不誠実な対応をとり続けている。拉致被害者は今も酷寒
の地で命を削りつつある。以下は、家族会・救う会の声明全文である。


■北朝鮮女子サッカーチーム入国許可について

◆北朝鮮女子サッカーチーム入国許可について

政府が、北朝鮮女子サッカーチームの入国を許可すると伝えられました。私た
ちはこれに対し、大変心配しています。私たちは、このことによって、北朝鮮が
日本の拉致問題解決を求める姿勢が緩んだと誤解することを強く心配しています。

平成18年10月11日に発表された対北制裁措置には、北朝鮮籍者の入国の原則禁
止が含まれています。これは同年7月5日の北朝鮮当局職員らへの入国禁止措置後
に、北朝鮮が1回目の核実験を行ったため、制裁をより強めたものです。これ以
降、制裁の理由である拉致問題、核問題、ミサイル問題はより悪化し、政府も平
成21年に追加制裁を断行しました。

拉致問題をみても、1昨年8月に北朝鮮が約束した調査やり直しは中断されたま
まであり、むしろより強い制裁こそを私たちは願っていました。

ところが、今回の決定が下されました。すべての被害者を取戻すまで、日本は
毅然たる姿勢を取り続けるべきだと、私たちは強く信じています。家族会・救う
会は、今後もすべての拉致被害者救出のために全力をあげて闘っていく決意です。


平成22年1月6日
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚繁雄
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 会長 藤野義昭


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●鳩山首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 鳩山由紀夫殿

●救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/07/24
民族統一を否定?北朝鮮の大変化と拉致問題2
2024/07/22
民族統一を否定?北朝鮮の大変化と拉致問題
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■