救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

中川昭一先生のご逝去に際して?家族会・救う会(2009/10/05)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2009.10.05)

昨4日、全国から、家族会・救う会のメンバーが集まって、会議を開こうとす
る直前のことでした。中川昭一先生の突然の訃報に接し、一同大きな驚きと悲し
みを感じました。まず中川先生に黙祷を捧げて会議を開始しました。家族会・救
う会は、拉致問題の解決に全力を傾けてくださった中川先生の御霊に心から感謝
を捧げ、全員救出を改めて誓い合いました。


■中川昭一先生のご逝去に際して?家族会・救う会

中川昭一・前拉致議連会長がご逝去された。その知らせが流れた昨日、私たち
家族会・救う会は全国から家族と救う会代表が集まり合同会議を開く直前であっ
た。驚きと悲しみのなかで私たちは会議の冒頭、黙祷を捧げた。

中川先生は平成14年3月、旧拉致議連が解散した後、現在の拉致議連を組織
してくださった創設メンバーの1人であり、石破茂初代会長が入閣したのを受け
同年9月より会長となり、5人の被害者の帰国と、政府の責任で彼らを北朝鮮に
戻さない決断、被害者家族支援法制定、「死亡・未入境」とされた被害者の情報
精査、訪米団派遣などの困難な課題に、家族会・救う会とともに全力で取り組ん
でくださった。

平成15年4月には家族会メンバーとともにジュネーブを訪問し、国連人権委
員会での家族の陳述に同席、ご支援下さったことも忘れられない。

また、その頃、家族会・救う会役員との会食の席で、横田早紀江さんの手を握
り涙を流しながら「めぐみさんたちに会いたいですね」と繰り返し語っていた姿
が今でも目に浮かぶ。

平成15年9月に経済産業大臣として入閣され、後任会長を平沼赳夫先生に譲
られたが、その後も自民党拉致問題特命委員長・拉致議連顧問として、また、大
臣や政調会長などの重責につかれつつも、しばしば大臣室や政調会長室に家族会
・救う会役員を呼び、北朝鮮に対する制裁品目の検討等、拉致問題解決のために
様々なご尽力をいただいた。

突然の悲報に言葉もない。なぜ、という思いを禁じ得ない。しかし、私たちは
先生の「拉致被害者を全員助け出す」という信念を受け継ぎ、全力で被害者救出
のための国民運動に邁進する。先生どうか私たちの運動を見守りつづけてくださ
い。

平成21年10月5日
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚繁雄
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 会長 藤野義昭



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●鳩山首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 鳩山由紀夫殿

●救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2023/02/01
令和5年 拉致被害者救出への展望2
2023/01/30
令和5年 拉致被害者救出への展望1
2022/12/22
岸田政権が「拉致は時間的な制約のある深刻な人道問題」と国家安保戦略に明記
2022/12/21
緊張する朝鮮半島情勢下での全拉致被害者救出国際セミナー6
2022/12/19
緊張する朝鮮半島情勢下での全拉致被害者救出国際セミナー5

■過去のメールニュース■

  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■