救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

柏崎の会訪韓団に韓国家族会崔代表からお礼のメッセージ(2000/11/28)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(全国協議会事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
▼来年の正月は拉致された人々が実家で家族とすごせるように、年内解決を!
----------------------------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■ 柏崎の会訪韓団に韓国家族会崔代表からお礼のメッセージ

 去る11月22日から24日、柏崎の会(小山雄二会長)は小山会長以下4名が訪韓、22
日には崔祐英代表ら韓国家族会のメンバーと懇談しました。この後送ったお礼状に対
し、崔代表から次のメッセージが届きましたのでご紹介します。このメッセージで大
体訪韓の成果が想像できます。なお、一行は休戦ライン近くの状況を視察。また、ソ
ウル市内の戦争記念館の見学なども行いました。

-------------------------------------------------------------------
 柏崎の救う会に皆様とは本当に意味ある時間を過ごすことができました。
 蓮池さんのご両親にはビデオテープを通して私たち被拉致者家族とお会いしました。
お身体の具合がお悪いとのこと、心配です。
 日本の被拉致者家族の皆様には大部分がお歳を召されており、訴える活動も私たち
より難しいと思います。よろしくお伝え下さい。
 また、柏崎の救う会の皆様からはカンパもいただきました。色々と日本の皆様から
お力添えをいただき、申し訳なく思います。英語でお手紙をいただきましたが、英語
も不得手で、日本語の手紙を書くのも苦手なものでお伝えしたいことが充分に申し上
げられません。
 おいでになった皆様の拉致問題解決への姿勢にはお会いした瞬間からお別れする瞬
間まで真摯さを感じました。そして、とても謙虚で、私たち家族より拉致問題につい
てたくさんご存じであるにもかかわらず、私たちから何を学ぶかについて関心をお持
ちになるご様子に私自身も多くを学びました。ぜひ会長(小山氏)にお伝え下さい。
(訳・荒木)
---------------------------------------------------------------------------

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/07/22
民族統一を否定?北朝鮮の大変化と拉致問題
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■