救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

中大生を救う会からの報告です。ご協力戴いた皆様、ありがとうございました。(2000/10/13)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(全国協議会事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
▼来年の正月は拉致された人々が実家で家族とすごせるように、年内解決を!
----------------------------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■ 中大生を救う会からの報告です。ご協力戴いた皆様、ありがとうございました。
     

  中央大学第11回ホームカミングデーにおける中大生を救う会での活動報告

                  北朝鮮に拉致された中大生を救う会
            sukuu_kai_chuo_univ@hotmail.com
    代表幹事 南 竜也

 10月8日(日)に行いました表題の件につきましてご報告いたします。
 まず朝10時30分からの開会式に先立ち、10時頃から開会式会場9号館クレセ
ントホール前にて全国協議会からお借りした横断幕を2枚貼りだし、南をはじめとす
る会員7名と、駆けつけて下さった中村実船橋市議会議員(地方議員の会事務局長で
中央大学OB)の計8名にて、来場者に資料(ビラ)を配布しました。おおむね全て
の来場者の方が受け取って下さりました。
 開会式終了後、退場者の列が途切れるまで情報提供、署名?カンパの呼びかけをし
ました。また、13時から15時まで行われた懇親パーティー会場の第1体育館前に
て、入退場する同窓生に対しても同様の呼びかけを行いました。

 カンパ96000円(端数分を会員でカンパして切り上げ)、署名212名という
成果となりましたが、具体的な数字以外にも次のような成果がありました。
 ・開会式で中央大学理事長 阿部三郎氏、中央大学学長 鈴木康司氏が開会式の挨
拶で蓮池薫さんのことに触れられました。鈴木学長の挨拶について9日の産経新聞朝
刊第2社会面の記事に掲載されました。
 ・蓮池薫さんの同期会(白門55会)で情報提供の資料(ビラ)の配布をして頂き
ました。
 ・懇親パーティー終了後、阿部三郎理事長には署名及びカンパ、また会員全員の手
を取って激励して頂きました。
 ・中央大学学員会(OB会)会長の大西保氏からも署名及カンパ、激励を受けまし
た。
 ・南甲倶楽部(大学OB財界人の団体)会長の■橋李義氏からも署名及カンパ、激
励を受けました。      
 ・当日、ビラ配布の最中に、事件発生当時学生課に勤務されていた大学職員の方か
ら話しかけられました。大学でも、事件当時ご両親の依頼により薫さんのことを捜し
ていた事実があったことが判明しました。「大学新聞にでているのでは」との指摘を
受けましたので、今後調査する予定です。(了)
 
          


  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/02/19
「拉致」と「核」の分離が平壌を動かした 
2024/02/07
2024年の国際情勢と拉致問題4
2024/02/05
2024年の国際情勢と拉致問題3
2024/02/02
2024年の国際情勢と拉致問題2
2024/01/31
2024年の国際情勢と拉致問題1

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■