救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

日朝外相会談で24日外務省に申し入れ・記者会見(2000/07/21)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(全国協議会事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
----------------------------------------------------------------------
▼来年の正月は拉致された人々が実家で家族とすごせるように、年内解決を!
----------------------------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(同じ日付の前のニュースと一部重複します)


■日朝外相会談で24日外務省に申し入れ・記者会見

 ASEAN地域フォーラムの開催中、26日に日朝の外相会談が行われることとなり
ました。これについて、家族会・地方議員の会・救う会では事前に外務省への申し入
れを行うことと致しました。

 要請の内容は外相会談で拉致問題の解決を強く求めること、北朝鮮側の実質的な譲
歩がない限り食糧支援は行わないことなどです。なお、外務省の幹部はASEAN地
域フォーラムの対応などで時間がとれないとのことですので、外務省のロビーで要請
書を担当者に手渡す形になると思います(幹部に面会できないことは物理的な日程の
関係なのでこちらも了解しています。外務省側によれば8月初めには日程を作り外相
会談の説明等をするとのことです)。

 現在マスコミでは「外相会談で15万トンの支援を申し出る」などの報道が一部にさ
れていますが、私たちが座り込みをもって抗議をした前回のコメ支援以降、状況はいっ
こうに改善されておらず、金正日総書記は金大中韓国大統領と初の頂上会談を行い緊
張緩和を装う一方で、「日本人はまず拉致だ何だという話をやめ、過去の清算など根
本問題を解決するため誠意をもって努力しなければならない」(6月30日会見)など
と放言しています。私たちは政府の断固とした対応を求めて参りますが、今後の事態
の進展によっては前回以上の強力な抗議行動を起こすことになるかもしれません。

 要請には横田家族会代表・増元照明さん・佐藤救う会全国協議会会長らが参加する
予定で、7月24日(月)2時要請書提出、直ちに下記会場に移動して2時半頃から記者
会見を行います。記者会見の時点で土屋地方議員の会会長も合流する予定です。各位
におかれましても取材等対応方よろしくお願い申し上げます。

記者会見会場:友愛会館1F・A会議室
  〒105-0014 東京都港区芝2-20-12 TEL 03-3453-5381
(都営地下鉄三田線芝公園駅徒歩2分、JR田町駅徒歩10分)



  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/02/19
「拉致」と「核」の分離が平壌を動かした 
2024/02/07
2024年の国際情勢と拉致問題4
2024/02/05
2024年の国際情勢と拉致問題3
2024/02/02
2024年の国際情勢と拉致問題2
2024/01/31
2024年の国際情勢と拉致問題1

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■