救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

辛光洙への面会ならず(2000/04/18)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 文京区目白台3-25-13 
担当:荒木和博(全国協議会事務局長 k-araki@mac.email.ne.jp)
------------------------------------------------------------------
このニュースは拉致問題に関する情報をお送りするものです。
恐縮ですが送信を希望されない方は荒木のID宛メールをお送り下さい。
------------------------------------------------------------------

4月30日は東京・日比谷公会堂へ! (午後1時半〜4時予定)

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための第2回国民大集会
(横田めぐみさんたちを救出するぞ!国民大集会)開催
一人でも多くのご参加をお待ちしております。お誘い合わせの上おいで下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■辛光洙への面会ならず
                荒木和博

 昨日(17日)、訪韓中の真鍋貞樹小平市議、北條正敦賀市議、和田有一朗神戸市議
ら地方議員の会メンバーと地方議員の会事務局の木村由紀子さん私の5名は辛光洙
の住んでいるソウル市冠岳区の「出会いの家」を訪れ、辛光洙との面会を求めました。
これに対し「主人」と称する男性が「辛光洙はいない。おまえたちのやっているのは
不法行為(何が不法行為なのかは不明)だ」と騒ぎ立て、しばらくの間言い合いにな
りました。その男性は警察に電話し、冠岳署の警官が3人やってきて、「中の人たち
は興奮しているから、ここは引き取って下さい」とのこと。聞くところでは建物の中
には9人(すべて釈放された人間なのか、手伝っている人間も含めてなのかは不明)
いるそうです。こちらもこれ以上根羽手も仕方ないと思い引き下がりました。まあ、
中にいる辛光洙にはやりとりは聞こえたでしょうから一定の圧力にはなったと思いま
すが、スパイの手助けをしている人間に警察を呼ばれるとは思いませんでした。

 ところで、今日は昼から日韓の救援組織合同で共同声明を発表します。また、その
状況についてご報告する予定です。


  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2019/09/25
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告5
2019/09/24
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告4
2019/09/20
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告3
2019/09/19
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告2
2019/09/18
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告1

■過去のメールニュース■

  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■