救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

拉致被害者地村保志さんの父地村保さんご逝去、93歳(2020/07/13)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.07.13)

  地村保さん(地村保志さんの父)が、7月10日午前2時39分、誤嚥性
(ごえんせい)肺炎により、ご逝去されました。93歳でした。

 地村保さんは家族会結成当時から家族会に加わり、署名活動や集会に参加して
拉致被害者の救出を訴えてこられました。

 平成14(2002)年には、地村さん夫妻の帰国が実現し、24年ぶりに再
会でき、また平成16年には保志さんらの子ども3人も帰国し、再会しました。

 以下は、地村保志さんと妻の富貴恵さんのコメントです。

■地村保志さん夫妻のコメント

 7月10日午前2時39分、父 保は、93歳で永眠いたしました。

 父は、生前、私達拉致被害者の救出に向け、全力で闘ってくれました。

 そのお陰で、私達は、平成14年10月に無事、祖国日本へ帰国を果たすこと
が出来ました。

 父の救出活動がなければ、私達の帰国も叶わなかったと思います。

 あらためて、父には心から感謝したいと思っています。

 横田めぐみさんの父 横田滋さんに続き、父も亡くなりました。拉致被害者・
家族は、高齢化し、解決には、一刻の猶予もありません。

 父は、生前、すべての拉致被害者が帰国できることを心より望んでいました。
父の遺志を引き継ぎ、我々の世代で拉致問題が解決されるよう今後も取り組んで
いきたいと思います。

 令和2年7月11日

 地村 保志
    富貴恵

以上



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/08/07
金日成大学等で「金正恩打倒」の壁新聞、幹部らは核放棄論
2020/07/29
北朝鮮のコロナ発生と危機深化
2020/07/22
日本人拉致の3類型−松本京子さん拉致を中心に
2020/07/22
最新の北朝鮮情勢と拉致問題-東京連続集会報告5
2020/07/22
最新の北朝鮮情勢と拉致問題-東京連続集会報告4

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■