救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

総理に運動方針手交、自民党拉致問題対策本部会合(2019/02/20)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2019.02.20)

  2月19日(昨日)、家族会・救う会代表が首相官邸を訪れ、新運動方針などを
安倍晋三総理大臣に手交した。家族会から飯塚繁雄代表、横田早紀江さん、横田
拓也事務局長、横田哲也事務局次長、有本明弘さんが、救う会から西岡力会長が
参加した。総理は方針とメッセージに込められたご家族の心情を踏まえて全力で
取り組むなどと話された。

 同じ日、拉致問題対策本部(山谷えり子本部長)が、自民党本部で会合を開催
した。家族会から飯塚繁雄代表、救う会から西岡力会長、平田隆太郎事務局長が
参加、政府から菅義偉拉致問題担当大臣(官房長官)等も参加した。特定失踪者
問題調査会の村尾建兒副代表が、特定失踪者家族会から大澤昭一会長も参加した。
また、外務省から最近の北朝鮮情勢について、海上保安庁から北朝鮮の漂着船に
ついて報告がなされた。

■総理に運動方針手交、自民党拉致問題対策本部会合

 飯塚代表の冒頭の挨拶 拉致問題に進展がないようにも見えるが、少しずつ進
んでいると感じる。先ほど安倍総理に面会し、家族会・救う会が一昨日決定した
今後の運動方針と北朝鮮指導者へのメッセージをお渡しした。メッセージは、ど
うやったら帰ってこられるかに焦点を当てた。

 「全拉致被害者の即時一括帰国が実現するのであれば、私たちは帰ってきた拉
致被害者から秘密を聞き出して国交正常化に反対する意志はない。家族会は拉致
被害者と静かな日常生活を送ることを切望しているし、救う会もその実現を日本
政府に求めるだけ。金正恩委員長に全拉致被害者の即時一括帰国を決断していた
だきたい」と書いた。

 また拉致被害者救出を求める署名がこんなに集まっていることが目に見える形
で分かるような紹介をしてほしいとの意見が家族会から出ているので対応をお願
いしたい、と述べた。これについては山谷本部長が、預かって検討すると述べた。

 西岡会長の挨拶 22年間運動をしてきた中で初めてのメッセージを出した。
家族会・救う会の会議では、なぜ甘いことを言うのかなど激論があった。横田拓
也事務局長から、「家族会には言いたいことがもっとあるが、助けたいからこう
書いた」と述べた。40年以上家族と会えていない人たちがこう書いたというこ
とだ。

 菅拉致問題担当大臣の挨拶 なかなか期待に添えないが、昨年米朝首脳会談が
あり、まもなく2回目の会談が行われるが、安倍総理は自ら大統領に思いを伝え
る予定だ。直接金正恩氏と会って話すことが大事だと思っている。

 西岡会長の補足報告 北朝鮮で生きている拉致被害者を死んだことにしたのは
秘密を知っているからだ。彼らは北朝鮮指導者たちの公開できない私生活を知っ
ていた。しかし、その秘密を使って反北朝鮮行動を行うつもりはないことをメッ
セージで伝えた。被害者は政府ではなく一般国民だから静かに暮らすことができ
る。このことをポケットに入れて交渉してほしいと、先ほど安倍総理に伝えた。

 昨年、一昨年は、運動方針で「今年中に」と書いたが、段階的な帰国や何人か
だけの帰国になってしまうような拙速なやり方ではなく、全被害者が即時一括し
て帰国できるよう確実に進めてほしいということで今年は書かなかった。

 また北朝鮮は、「8人死亡、4人未入境」のままでお金をとろうとしているが、
死亡の証拠が全くない以上、生存を前提に救出するというのが政府の基本方針だ。
それが政府のパンフレット「平成14年の北朝鮮の主張の問題点」に書かれてい
る。このパンフレットは無料で配布しているので各地での活動に活かしてほしい。

以上


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2019/03/20
滋賀県大津市の還来(もどろき)神社が拉致被害者早期帰還祈願祭
2019/03/15
家族会・救う会の新運動方針と米朝首脳会談6
2019/03/14
家族会・救う会の新運動方針と米朝首脳会談5
2019/03/13
政府が北朝鮮人権決議の提案国から下りたことに関するコメント−西岡 力
2019/03/13
家族会・救う会の新運動方針と米朝首脳会談4

■ 過去のメールニュース ■

  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■