救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

全北朝鮮船舶にPSC実施?鷲図・国交省海事局長(2003/09/04)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2003.09.04)

■全北朝鮮船舶にPSC実施?鷲図・国交省海事局長
 平成15年9月3日、「家族会」、「救う会」、「議連」は、万景峰号の入港申請に
関し、鷲図誠・国交省海事局長に面会した。参加者は、家族会=飯塚繁雄、救う会=
佐藤勝巳、平田隆太郎、議連=小池百合子副会長、中川義雄副会長、平沢勝栄事務局
長。鷲図局長の話の概要は以下の通り。

局長 昨夜、改善報告書が提出され、審査し、書類上はOKとなったが、実際のチェ
ック(PSC)は船に乗り込んで行う。改善報告書は改善したので早く見てくれ、と
いうものだ。従って、報告書を出すと連絡があれば、平日深夜でも、土日でも対応す
る。米国・豪州は24時間体制でやっている。PSCは船を止めるのが目的ではな
く、安全確保や公害防止が目的であるし、船を1日止めるとそれだけお金もかかるの
で、通常運行の支障にならないように審査することが国際条約(ソーラス条約)でも
求められている。北朝鮮を特別扱いしているわけではない。万景峰については前回2
4名で対応したが、今回は10名で対応する。

問 なぜもっと早くから北朝鮮船舶にPSCをやらなかったか。
局長 ご指摘の面もある。PSCの専従者を置いたのは6年前からだ。当時はまだ、
PSCについての意識も低かった。

問 拉致被害者やその家族を今も返さないなど、国家犯罪を続けている国の船が堂々
と入港してくる。その船が安全かどうか検査するだけという対応に国民は違和感を持
っている。

局長 日立沖で座礁したチルソン号のような無責任な船の入港を禁止するため、信頼
できる国際保険に入っていない船は入港できないような法律の制定を検討している。
北朝鮮の保険ではだめ。船体撤去、流出した油の回収を含む保険を原則にする予定。
また、ソーラス条約にテロ対策の条項がある。出航した地の国が船の安全を保証しな
いと入港できないというものだ。国会の関係で来年7月の批准に向けて法律を準備し
ている。港にフェンス設置が必要など予算が必要なので臨時国会ではできないから。

問 万景峰の他、他の北朝鮮船舶についてPSCをしているか
局長 今年入港した北朝鮮の船はすべてやっている。このままいけば、年末までにす
べての日本に入港する北朝鮮の船について検査できると思う。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
救う会全国協議会ニュース
発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3946-5784
http://www.sukuukai.jp
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
担当:平田隆太郎(事務局長info@sukuukai.jp)
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/07/22
民族統一を否定?北朝鮮の大変化と拉致問題
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■