救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

山谷えり子・拉致問題担当大臣と面会−家族会等(2014/09/08)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2014.09.08)

■山谷えり子・拉致問題担当大臣と面会−家族会等

 本日、9月8日、家族会・救う会・調査会は新任したばかり山谷えり子・拉致
問題担当大臣と面会し、今後の課題などについて協議した。

 家族会から、飯塚繁雄代表、横田滋・早紀江前代表夫妻、有本明弘副代表、増
元照明事務局長、本間勝氏、救う会から平田隆太郎事務局長、調査会から荒木和
博代表が参加した。

 冒頭、山谷大臣は、「すべての被害者が一刻も早く帰国できるよう全力を尽く
す。北朝鮮が不誠実な対応をとった場合は、すべての拉致被害者を返せと強く求
める」と述べた。また、近く、総理と新旧拉致問題担当大臣による三者会議を開
催する予定と述べた。

 参加者からは、「今年こそはと期待している。北朝鮮側の報告に対する日朝協
議は日本側のペースで政府が一丸となって対応してほしい」、「北朝鮮側の不誠
実な対応に対しては解除した制裁を再開するだけでなく、さらに厳しい制裁を課
してほしい」、「日朝協議で発言できる場に拉致対策本部からも参加してほしい」、
「今こそ国民世論を高める時、街頭活動などを行いたい」、「日朝協議の前に、
伊原局長などが家族会の訴えを聞く場を作ってほしい」、「石井一氏が変なこと
を言っているのは北朝鮮の工作があったのではないか。反論してほしい」等の声
があった。

以上




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2019/09/20
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告3
2019/09/19
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告2
2019/09/18
全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会報告1
2019/08/29
国民大集会ご案内 9/16(月、祝日)
2019/07/25
北朝鮮の内部情勢と拉致の最新情勢−東京連続集会報告4

■過去のメールニュース■

  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■