救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

松本京子さんの母、松本三枝さんご葬儀(2012/11/30)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2012.11.30)

 昨日、11月29日、拉致被害者松本京子さんの母、三江(みつえ)さんのご
葬儀が鳥取県境港市で行われました。松本三江さんは、松本京子さんとの再会を
果たせないまま、去る27日亡くなられました。89歳でした。救う会としても
心から弔意を表します。

■松本京子さんの母、松本三枝さんご葬儀

 松本京子さんは、1977(昭和52)年、鳥取県米子市で「近所の編み物教
室に行く」と言って自宅を出たあと北朝鮮に拉致された。以来35年になる。松
本家の近くにある境港は、物の行き来を禁じる制裁が発動されるまで、北朝鮮向
けの中古自転車などが大量に送られていたところ。

 三江さんは京子さんが帰ってくる日を待ち続けておられた。三江さんが亡くな
られた前日、「松本京子さん 平壌に移住か」との記事がでたばかりだった。

 9月2日に開催された国民大集会で、地元鳥取県の平井伸治知事は、「(兄の)
松本孟(はじめ)さんの顔を知らない鳥取県民は一人もいません。県民は心は一
つなんです。是非とも救い出してもらいたい。松本京子さんを救い出してもらい
たい」と述べていた。

 葬儀には、ご家族・ご親戚や地元の方々の他、家族会から増元照明事務局長、
救う会から平田隆太郎事務局長、特定失踪者問題調査会から岡田和典副代表が参
加した。また政府拉致問題対策本部の三谷秀史事務局長代理、鳥取県小林敬典人
権局長らが参加。

 さらに、野田佳彦・内閣総理大臣(拉致問題対策本部長)、平沼赳夫・拉致議
連会長等、安倍晋三自民党総裁などから生花、弔電が送られた。

 拉致問題の解決が長引いており、高齢化した被害者の両親が、再会を果たせぬ
まま何人も先立たれた。もうこのようなことが起こらないよう、新政権には一日
も早い救出をお願いしたい。

以上


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■野田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 野田佳彦殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて
2024/05/30
東京連続集会西岡発言訂正
2024/05/29
家族会の横田拓也代表が衆議院 拉致対と自民党拉致対で報告

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■