救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

訪米報告?自民党拉致特(2012/05/16)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2012.05.16)

 自民党拉致問題特別委員会(古屋圭司委員長)は、本日、5月16日訪米報告
を行い、訪米の成果を生かすよう政府に求めた。また、北朝鮮による日本人拉致
問題の早期解決を求める意見書を、未だ提出していない16の府県や全国の市区
町村議会に対し、提出するよう拉致問題特別委員会として要請することを決定し
た。

 参加者は、安倍晋三特別顧問他、訪米した古屋圭司委員長、山谷えり子議員、
塚田一郎議員等自民党議員と各省庁関係者。また家族会から飯塚繁雄代表、増元
照明事務局長、救う会から平田隆太郎事務局長。以下は懇談の概要である。

■訪米報告?自民党拉致特

 冒頭古屋委員長より訪米の成果について報告があり、また訪米した山谷議員か
ら、各面会者との具体的なやり取りが報告された。

 家族会の増元事務局長は、国会議員の参加があったため米国の政府、議会等の
主要な人が会ってくれた報告した。その他の懇談概要は以下の通り。

山谷 国務省には北朝鮮をテロ支援国に再指定することを要請した。国務省は腰
がひけていた。コーエン財務次官には金融制裁を求めた。スネドンさんの拉致に
ついては、中国はトレッキング中の事故と認識しているが、国務省は個人情報保
護のため詳しいことは報告できないと述べた。スネドンさんも両親もトレッキン
グの専門家で、実際に歩いてみてとても事故を起こすようなところではないと認
識している。地元のユタ州の議員たちには家族に会うこと、国会で取り上げるこ
と、国務省に調査するよう圧力をかけることを要請した。

塚田 テロ支援国再指定、新たな金融制裁と緊急事態での日本人救出への協力の
3点を求めた。もし北朝鮮が核実験を行った場合は、金融制裁を検討しているよ
うなニュアンスだった。

古屋 元下院情報委員会スタッフのフライツ氏は、公聴会で拉致問題を米政策の
1つにすえるべきとの提案をしたという。加えてスネドンさんの問題がある。ニュー
ヨークからワシントンへの電車の中でキシンジャー元大統領補佐官と会い、しば
らく話したが、「日本人の政府認定拉致被害者は17人だろう」と、よく知って
いた。スネドンさんの件では、議員からの圧力が大事と言っていた。

山谷 西岡救う会会長から、「北朝鮮の拉致には4段階があり、朝鮮戦争中の拉
致、戦後の漁船員拉致、金正日が権力を握った後の工作機関による1977、7
8年に集中する国際的な拉致、1995年以降の中国公安当局が関与し北朝鮮の
国家保衛部に脱北者とそれを助けるNGO関係者を引き渡す拉致で、スネドンさん
の拉致は第4段階」と説明したら、よく理解してくれた。

古屋 救う会の情報を提供し、スネドンさんはトレッキング中の事故ではなく、
トレッキング後に床屋で散髪をした目撃情報があること、朝鮮料理のレストラン
で食事中の目撃情報があることも説明した。また、金正日が拉致を認めて9月で
10年になるので、9月に日米両国で拉致に関する国際シンポジウムをそれぞれ
行うことを検討することになった。

拉致対策本部 訪米の成果をよくフォローしたい。

外務省 スネドン氏の拉致が明らかになれば一層連携がとれる。

山谷 北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書を、未だ提出して
いない16の府県や全国の市区町村議会に対し、提出するよう拉致問題特別委員
会として要請したい(異議なく承認)。

安倍 塚田議員が述べた3点について、テロ支援国再指定と金融制裁をセットに
すると極めて効果がある。緊急時の支援も含め、対策本部、外務省で案を作り、
近くサミットがあるので、野田総理からオバマ大統領にきちんと伝えるよう手続
きをすすめてほしい。

拉致対策本部 今日検討し、外務省と協議する。

外務省 大丈夫です。

以上

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■野田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 野田佳彦殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて
2024/05/30
東京連続集会西岡発言訂正

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■