救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

北朝鮮は、全ての拉致被害者をいますぐ返せ?国民大集会決議(2012/05/01)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2012.05.01)

 4月28日、家族会・救う会・拉致議連は、東京・日比谷公会堂で「すべての
拉致被害者を救出するぞ!国民大集会」を開催した。「勝負の年、政府はすべて
の拉致被害者を救出せよ!」とのスローガンを掲げ、北朝鮮が拉致を認めて10
年にもなり、北朝鮮に対しては「全ての拉致被害者をいますぐ返せ」、政府に対
しては、「何としても今年中に拉致被害者の救出を」と訴えた。

 今回は、拉致被害者曽我ひとみさんが参加、また拉致の疑いが強い米国人拉致
被害者スネドンさん家族4人が米国から参加した。決議案は参加者の拍手で了承
された。

 大集会の決議文は以下の通り。大集会の詳細記事は後日発信します。

■北朝鮮は、全ての拉致被害者をいますぐ返せ?国民大集会決議

◆決議

 私たちは本日、「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会」を開催した。
本日の集会には拉致の可能性が高いと思われる米国人被害者の家族が初めて参加
した。

 金正日が拉致を認め5人の被害者が帰国してからすでに10年になる。この1
0年間、帰国被害者の家族を取り戻した以外、一切の進展がない。私たちは今年
を勝負の年として全勢力を上げて被害者救出を実現するように政府に強く求める。

 今この瞬間も、多くの被害者が自由を奪われ助けを待っている。北朝鮮独裁政
権の非道さと、我が国政府のふがいなさに改めて強い怒りを禁じえない。「生き
ているのになぜ助けられないのか」これが私たちの心の底からの叫びだ。

 1月には拉致議連役員として救出運動の先頭に立ってきた松原仁議員が、拉致
問題担当大臣に就任し懸命の活動を展開している。だが、政府は4月に現行の制
裁を1年延長したが、拉致を理由にした追加制裁は発動されなかった。何より、
被害者救出という結果が出ていない。

 昨年末、金正日が死亡したが、その後も北朝鮮は、民生を無視して核ミサイル
開発に邁進する先軍政治を続けている。拉致問題についても「もう存在もせず、
においもしない」などと開き直っている。一方で、平壌市民210万人の人的情報
が持ち出されるなど統制のゆるみは進んでいる。被害者の生存を示す情報もこれ
まで以上に流出している。

 すべての被害者の安全と早期救出を実現するためには、「全ての拉致被害者の
帰国なしに日本は絶対に譲歩しない」という政府と国民の決意を示しつづけなが
ら、制裁と国際連携の圧力で北朝鮮を交渉の場に引き出すことが必要だ。また、
いつ何が起こるか分からない北朝鮮情勢の下で、緊急事態発生時の救出計画を準
備しておかなければならない。私たちは次のことを強く求める。

1.北朝鮮は、全ての拉致被害者をいますぐ返せ。

2.政府は、今年を勝負の年として全勢力を傾けてすべての拉致被害者を早急に
救出せよ。拉致問題を理由として送金停止と人の往来の停止を断行し、米国など
に金融制裁の再発動を促せ。政府と関係地方自治体は、朝鮮学校への公的支援を
止めよ。

3.政府は、特定失踪者など拉致の可能性のある事案の捜査・調査に全力を挙げ、
寺越事件をはじめとする拉致が明確な事案の認定を急げ。

4.政府は、緊急時の拉致被害者救出計画を準備し、関係各国にも働きかけよ。

 平成24年4月28日 「国民大集会」参加者一同

以上


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■野田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 野田佳彦殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて
2024/05/30
東京連続集会西岡発言訂正

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■