救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

ブラウンバック上院議員、ローラバッカー下院議員、アーミテージ元国務副長官らと面会(2009/04/29)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆ (2009.04.29)

■ブラウンバック上院議員、ローラバッカー下院議員、アーミテージ元国務副長官
らと面会


・北朝鮮自由週間野外集会に参加、

訪米団は28日も精力的に活動を続けた。午前中、非公式の米国専門家とのミーティ
ングを済ませた後、正午から議会前広場で開催された北朝鮮自由週間野外集会に参加
した。
スーザンショルティ・北朝鮮自由連動会長の司会ではじまった同集会には北朝鮮人
権問題に活発に取り組む4人の米国議員(ロスレーティネン下院議員、ロイス下院議員、
ローラバッカー下院議員、ブラウンバック上院議員いずれも共和党)が「北朝鮮の人権
改善のためにみなで戦い続けよう」などと演説した。
韓国からは李明博政権時代に新設された北朝鮮人権大使、自由北朝鮮放送金聖●代
表、北朝鮮民主化運動に取り組む姜哲煥氏、朴相学氏、韓国に帰還した8人の拉致被害
者が今年結成した「帰還拉北者協議会」高ミョンソプ会長などをはじめ多数が参加し
た。訪米団からは飯塚代表、増元事務局長、佐藤正久参議院議員が登壇しあいさつを
した。
(●は王へんに文)

・アーミテージ元国務副長官と面会

午後1時半から約1時間、ワシントン市内の事務所でアーミテージ元国務副長官と面
会した。この日程から、28日午前にワシントンに到着した平沼赳夫・議連会長、古屋
圭司・同事務局長、松原仁・同事務局長代理、塚田一郎参議院議員が合流した。なお、
先のメールニュースでは、白眞勲議員の参加日程について「先行し4/28帰国」とお知
らせしたが、間違いでした。白議員は30日、訪米団に合流する予定だ。お詫びして訂
正したい。


・ブラウンバック上院議員、ローラバッカー下院議員と面会

その後、訪米団は二手に分かれてブラウンバック上院議員、ローラバッカー下院議
員と面会した。ブラウンバック上院議員は上院に、ローラバッカー下院議員は下院に
それぞれ提出されたテロ支援国家再指定などを求め、米朝国交の条件を設定する法案
を提出している。両法案とも、日本と韓国の両政府の認定する拉致被害者の解放があ
るまで、テロ支援国指定を続け、米朝国交をしてはならないと明記している。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●麻生首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 麻生太郎殿

●救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/04/15
日本維新の会が政府に「拉致問題に関する発出文書」提出
2024/04/12
国連総会が北朝鮮の人権侵害非難を決議
2024/03/18
家族会・救う会の新運動方針について4
2024/03/15
家族会・救う会の新運動方針について3
2024/03/14
家族会・救う会の新運動方針について2

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■