救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

指定解除問題で国務省の宥和政策を批判?米「ワシントン・ポスト」紙(2008/06/19)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2008.06.19-2)

昨日、6月18日、米紙『ワシントン・ポスト』が、「当局者の視界から消え
る北朝鮮による米国永住権者の拉致」と題した記事を載せた(下記)。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/06/18/AR2008061802718.html

■指定解除問題で国務省の宥和政策を批判?米「ワシントン・ポスト」紙

キム・ドンシク(金東植)牧師は、中国で脱北者の救援活動中に北朝鮮工作員
に拉致された(家族は今もイリノイ州在住)。

2005年、イリノイ州選出の米議員団が連名で、北の国連大使に書簡を送り、
キム・ドンシク事件が解明されない限り、自分たちは北のテロ支援国指定解除を
指示しないと宣言した。当時一年生議員だったバラク・オバマ(民主党大統領候
補)も署名している。

記事は、国務省がこの一件を無視して対北宥和外交を進めていることを批判す
る内容になっている。

救う会の島田洋一副会長も、記事作成の過程で同紙の記者(グレン・ケスラー)
からインタビューを受けている。下記は、島田副会長の発言を紹介した部分。


ヒルと日本の議員との会談に同席した日本の大学教授島田洋一は、ヒルに(キ
ム・ドンシク夫人からの)書簡を渡す際、「拉致問題は、日朝の二国間問題では
なく国際的問題であり、アメリカの永住権保持者も被害に遭っていると強調した」
と述べた。それに対し、ヒルからのコメントはなかったという。

(原文)Yoichi Shimada, a Japanese professor who accompanied a Japanese
lawmaker to the meeting, said that when they gave Hill the letter, "we
reiterated that the abduction issue was not a Japan-NK bilateral one but
an international one involving even a U.S. permanent resident." He said
Hill made no comment.

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●福田首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 福田康夫殿

●救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/07/22
民族統一を否定?北朝鮮の大変化と拉致問題
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■