救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

ケリー国務次官補が上院外交委員会で日本人拉致の言及(2003/03/18)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2003.03.18)


■ ケリー国務次官補が上院外交委員会で日本人拉致の言及

 3月12日、ジェームズ・ケリー米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は、上院
外交委員会(リチャード・ルーガー委員長)公聴会で日本人拉致について言及しまし
た。
ケリー次官補は、3月5日家族会・救う会訪米団がアーミテージ国務副長官と面談
したとき同席しませんでしたが、副長官か同席したKeyser東アジア太平洋担当次官補
代理から、家族の訴えを伝え聞いたのではないかと思われます。なお、ケリー次官補
は昨年10月訪朝したとき、北朝鮮当局との会談で3回日本人拉致を取り上げたと米
政府関係者が認めています。
 家族会・救う会代表団の訪米を受け、今後、議会においても、拉致問題が従来以上
に詳しく取り上げられ、議論される場面が増えてくるものと期待されます。
 ケリー次官補が日本人拉致に言及したのは公聴会冒頭のステイトメントで、北朝鮮
の周辺諸国は朝鮮半島の非核化という共通の目的をもつと同時に、それぞれが独自の
懸念を有するとし、日本については、次のように述べています。以下、邦訳と英語原
文です。

(邦訳)
日本は、罪もない日本の市民が北朝鮮に拉致されたことによる傷にさいなまれ
てきました。北朝鮮のミサイル計画が突きつける脅威の問題もあります。日本
本土からの拉致を涼しい顔で認め、次いで被害者は若死にした云々の展開に、
多くの日本人は衝撃を受けました。

(英語原文)
Japan has suffered a legacy of North Korean abductions of innocent Japanese civilians, as well as the threat posed by North Korea's missile program. The cool admission of Kidnappings from the Japanese home islands followed by untimely deaths stunned many Japanese.
(出所 http://foreign.senate.gov/hearings/KellyTestimony030312.pdf)


★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
救う会全国協議会ニュース
発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13 
担当:西岡力(事務局長 CYS01452@nifty.com)
--------------------------------------------------------------------
恐縮ですが送信を希望されない方は西岡のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2024/06/28
「拉致問題に関する国連シンポ」における横田代表の発言
2024/06/05
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて3
2024/06/03
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて2
2024/05/31
東京連続集会128訪米報告と北朝鮮の動きについて
2024/05/30
東京連続集会西岡発言訂正

■過去のメールニュース■

  ■ 2024年
  ■ 2023年
  ■ 2022年
  ■ 2021年
  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■