救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

1.総合司会−増元照明





ご来場の皆様こんにちは。平成11年に初めて開催された「国民大集会」ですが、平成22年にも再び開催されなければならない状況になっています。私たち家族はそれでも戦い続けていく、その気持ちを維持しながら、国民の皆様にご協力を求めていく所存です。それでは、平成22年4月25日、「金正日はすべての拉致被害者をすぐに返せ!国民大集会」を開催いたします。
本日は本当に多くの皆様に来ていただき感謝申し上げます。いつもならば櫻井よしこ先生がここで司会をされるのですが、ご来場の皆様もきれいな櫻井さんのお姿と、美しい声を聞ききたいとして来られたかたもおられると思いますが、今日はどうしても私用があって来られないということで、残念ではありますが、私の声で我慢していただきます。
それでは、まず主催者を代表して飯塚繁雄・家族会代表にご挨拶をお願いいたします。
目次
第一部
1.増元照明
2.飯塚繁雄
3.平沼赳夫
4.中井 洽
5.古屋圭司
6.竹内 譲
7.泉田 裕彦
8.深井 明
9.荒木 和博
10.崔 光奭
11.バンジョン・パンジョイ
12.海老原智治
13.上田清司(メッセージ)

第二部
1.増元照明
2.西岡 力
3.横田早紀江
4.横田滋
5.有本明弘
6.飯塚耕一郎
7.平野フミ子
8.市川健一
9.松木信宏
10.松本 孟
11.寺越昭男
12.北野政男
13.横田 滋
14.横田早紀江
15.横田哲也
16.本間 勝
17. 有本嘉代子
18. 市川龍子
19. 斉藤文代
20. 増元照明

  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■

国民大集会「もう我慢できない。今年こそ結果を!」
「もう我慢できない。今年こそ結果を!」。2月2日に家族会・救う会合同会議で決めた今年の運動方針です。 拉致被害者家族の高齢化が進み、「生きている間に被害者に会えないかもしれない」という言葉が出るようになっています。経過はすべて説明して頂くことはないと思います。しかし、今年中にぜひ結果を出して欲しいということが、家族会・救う会そして心ある日本人の心の底からの叫びだと思います
2014年4月27日午後2時午後5時 日比谷公会堂
東京都
千代田区
日比谷公園1-3