救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

「北朝鮮は今どうなっているのか−東京連続集会79」全記録



◆表面的には安定化しつつあるが統治資金が枯渇しつつある

惠谷 一言で言うのは厳しいと思いますが、表面的には安定化してきつつあるというのが私の大まかな印象です。ではなぜ安倍政権にすりよってきたか。それは間違いなく統治資金、外貨の不足です。それ以外の理由は考えられません。
西岡 それをもう少し論理的に言うと、張成沢処刑も統治資金不足の背景と見ていますがどうですか。
惠谷 そうですね。処刑の最大の理由は外貨を隠匿した、あるいはクーデター資金にためていたというのが処刑の最大の理由だと思います。その意味では、統治資金が枯渇しつつあることに危機感を抱いた金正恩が処刑したと言えると思います。
西岡 それを前提に言うと、張成沢が統治資金が枯渇してきた中で、私に言わせると外貨が少なくなってきた中でパイの奪い合いが起きて、ナンバー2と言われてきた人間が処刑されるところまできた。
 その後の収拾の過程としてこの4月の人事があり、ミサイル発射などがあったわけですが、この間の流れについて。表面的には安定化しつつあるように見えると結論がらみで言われましたが、この間の流れを見る中で具体的に評価していただけませんか。

  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■