救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

「特別調査委員会」1年全拉致被害者を取り戻す緊急国民集会全記録



◆自衛隊を派遣できる法律が一番



寺越昭男(寺越昭二さん長男)
 みなさんこんばんは。今日は暑かったと思いますが、こうやって集まっていただき本当にありがとうございます。
 私は今年65になりました。身体には少し自信がないんですが、頭の方も段々おかしくなてきているようです。悪い頭でやっていることに心をかけていただきたいと思っています。
 何がいいかなあと思うと、やはり自衛隊を派遣できる法律が一番いいかなと思います(拍手)。拉致であれ災害であれ、被害にあった日本人を取り戻す法律を作っていただければと思います。
 今日は一番下の弟が身体をこわして検査入院しており来れませんでした。弟もどういう結果がでるか分かりません。元気な間に寺越事件の結果が出ることを願っています。

 ご協力宜しくお願いいたします(拍手)。

  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■

国民大集会「もう我慢できない。今年こそ結果を!」
「もう我慢できない。今年こそ結果を!」。2月2日に家族会・救う会合同会議で決めた今年の運動方針です。 拉致被害者家族の高齢化が進み、「生きている間に被害者に会えないかもしれない」という言葉が出るようになっています。経過はすべて説明して頂くことはないと思います。しかし、今年中にぜひ結果を出して欲しいということが、家族会・救う会そして心ある日本人の心の底からの叫びだと思います
2014年4月27日午後2時午後5時 日比谷公会堂
東京都
千代田区
日比谷公園1-3