救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

北朝鮮の内部状況と拉致問題の現状‐東京連続集会83 全記録



◆情報が出てくる時期に確実に情報を取ってほしい

 北京の大使館では何回も催促をしているようですが、ただ催促をしたってだめなんです。これをしなければ、これをしますよというのが交渉ですから。そして今向こうもおかしくなってきていますか。こういう状況ですから、情報がどんどん取れるようになってきている。
 金正恩暗殺事件は絶対極秘で、外にだしちゃいけないと言われているのに、もう出てきている。拉致被害者についても、集合させられているという情報があります。「絶対外に漏らすな」と言われているのに、「絶対外に漏らすなと言われています」という情報まで出てきている。
 お金の力が北朝鮮の中で強まっている時に、是非対策本部が、今までも水面下でやっていることを私は知っていますが、安全に全員取り戻すためにも、確実に、いまどこにいるかという情報を是非取ってほしいと思います。
 今回のテロ事件でも情報が第一で、日本に情報機関がないということが一番の弱点だという議論が今なされていますが、拉致問題についていうと、情報室が2006年からできていて、かなりお金がついていますから、結果を是非出してもらいたいと思います。私の方は以上です(拍手)。

以上


  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■