救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

北朝鮮の内部状況と拉致問題の現状‐東京連続集会83 全記録



◆安倍総理は本当にやる気があるのか会って聞きたい

 「今年こそは」という言葉を何回も言ってきましたが、全くそれが実現されないまま来てしまいました。私たちは今後、政府筋に、かなり強い態度でこの問題の進展を要請していかなければならない。場合によっては、もう一度総理に会って、真意を問いたいとも思っています。本当にやる気があるのかどうか。なんとかつながっていればいいという感じではだめだと思うんですね。
 そういうことを考えるとまた時間がかかるとは思うんですが、なんとか今年の6月、7月くらいを目途にして何らかの措置をとってほしい。この件については、私がいつも言っているように、いつまでに何をするとはっきり計画し、国民の皆様にも私たちにも分かるようにしてほしいと思います。
 また「正念場」という言葉になりますが、まさに今年前半は、国民の皆様の支援を含めて、正念場の時期ではないかと強く思います。家族会もだんだん弱くなってきました。何名か亡くなられた方もいます。そういう中で、何をおいてもこの問題に取り組むという姿勢をまずはっきりと見せてもらいたい。朝鮮総連の問題も含めてきちっと分析しながら、はっきりした態度で取り組んでほしいというのが今の気持ちです。
 まさに今、皆様の怒りの声が最高潮になることを私たちも希望しています。私たちは毎日、期待と失望との間にはさまりながらきているわけですが、なんとか今年前半までに何かの兆しが見えるように望み、期待しています。引き続き色々な形でのご支援を宜しくお願いいたします。ありがとうございました(拍手)。


  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■