救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

「もう我慢できない。今年こそ結果を!国民大集会」全記録



◆身体を鍛えて、心を鍛えて

櫻井よしこ(ジャーナリスト)
 大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。国家基本問題研究所の若者たちを鍛える「グローバル・リーダー育成塾」を毎年していますが、それとバッティングしてしまいました。
 遅れて駆けつけ、皆様方の訴えを隅の方で聞いていましたが、毎年のことながら心が痛みます。日本国として一日も早く、本当に一人も残さずに連れて戻りたい。そのために小さな力ですが、私も含め一人ひとり、日本国民全員が応援していくような体制を何としても作りたいと思っています。
 その間、ご家族の皆様も政治家の皆様も、身体を鍛えて、心を鍛えて頑張っていきたいと思います。今日は遅くなってすみませんでした(拍手)。
 ここから西岡さんと交代をします。まず、民主党の渡辺周先生がいらしています(拍手)。
 ここでご家族の皆様の訴えが一巡しましたので、荒木和博さんに特定失踪者問題調査会代表としてお話をいただきます。


  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■

国民大集会「もう我慢できない。今年こそ結果を!」
「もう我慢できない。今年こそ結果を!」。2月2日に家族会・救う会合同会議で決めた今年の運動方針です。 拉致被害者家族の高齢化が進み、「生きている間に被害者に会えないかもしれない」という言葉が出るようになっています。経過はすべて説明して頂くことはないと思います。しかし、今年中にぜひ結果を出して欲しいということが、家族会・救う会そして心ある日本人の心の底からの叫びだと思います
2014年4月27日午後2時午後5時 日比谷公会堂
東京都
千代田区
日比谷公園1-3