救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

15.横田哲也




みなさまこんにちは。横田めぐみの弟の哲也です。すぐ側の国に血のつながった人間がいるとなれば、人情的に会いたいとなるのは当り前の話ですし、私以上に両親には強い思いがあるのではないかと思います。しかしながら、冷酷な表現かもしれませんが、横田家はというよりは、ここにいる全員がキム・ヘギョンさんに会うために長い間戦ってきたわけではないですし、時間を費やしてきたわけではございません。めぐみがあり、北朝鮮によって拉致された日本人全員を救出することが優先であり、それが片付いてからキム・ヘギョンさんや多くの関係者に会うのが順番だろうと思っています。
ややもすると、一時期、特に父が揺れた時期がありましたが、横田家では「いかない」と決めました。ぶれてはおりません。そんな中でも、左翼の人たちは、色々な問題を投げかけてきますが、絶対にもうぶれませんので、これ以上横田家に余計な話を持ちかけないでほしいと思いますし、持ちかけた人間は北朝鮮の息のかかった人間とみなし、私たちはある場面で名前を公開することもしていきたいと思います。その方が国会議員や地方議員であれば、選挙区内でどう投票するかをご判断いただきたいと思います。

西岡 先ほど控室で、「こういう質問をします」という話をしたところ、田口八重子さんのお兄さんの一人の本間勝さんから、「家族の感情だけ言うのは甘いですよ。もっとどう運動するのか言ってください」と言われました。今後どういうことを家族会は考えているのか。デモをやりたい、座り込みをやりたいと、この前の運動方針を決める会議でも決めました。本間さんからお願いします。

目次
第一部
1.増元照明
2.飯塚繁雄
3.平沼赳夫
4.中井 洽
5.古屋圭司
6.竹内 譲
7.泉田 裕彦
8.深井 明
9.荒木 和博
10.崔 光奭
11.バンジョン・パンジョイ
12.海老原智治
13.上田清司(メッセージ)

第二部
1.増元照明
2.西岡 力
3.横田早紀江
4.横田滋
5.有本明弘
6.飯塚耕一郎
7.平野フミ子
8.市川健一
9.松木信宏
10.松本 孟
11.寺越昭男
12.北野政男
13.横田 滋
14.横田早紀江
15.横田哲也
16.本間 勝
17. 有本嘉代子
18. 市川龍子
19. 斉藤文代
20. 増元照明

  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■

国民大集会「もう我慢できない。今年こそ結果を!」
「もう我慢できない。今年こそ結果を!」。2月2日に家族会・救う会合同会議で決めた今年の運動方針です。 拉致被害者家族の高齢化が進み、「生きている間に被害者に会えないかもしれない」という言葉が出るようになっています。経過はすべて説明して頂くことはないと思います。しかし、今年中にぜひ結果を出して欲しいということが、家族会・救う会そして心ある日本人の心の底からの叫びだと思います
2014年4月27日午後2時午後5時 日比谷公会堂
東京都
千代田区
日比谷公園1-3