救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

「よど号犯による拉致事件を考える 東京連続集会73」全記録



◆「産経」の歴史的記事−よど号犯の拉致は金正日の命令


 一方、有本さんたちは、1978年の「日本革命に関する根本問題」を隠そうとして、生きているのに「死んだ」と言われたのではないか。そのことについて「産経新聞」(25.03.25)は、「よど号犯関与の拉致、金総書記書簡受取り実行か」と書いたわけです。
 これは大手のメディアでは初めて、よど号犯の拉致が金正日の命令で行われたということを書いた歴史的な記事だと思っています。
 特に私が驚いたのは、私は「日本革命に関する根本問題」、そして「自主革命党を作れ、党員を増やせ、拉致をしろ」ということしか聞いていなかったんですが、ここでは書簡の中に、「主体的力量の準備」や「暴力革命の準備」などが記されていたと書いてあることです。
「主体的力量の準備」という意味は、日本革命のために作った自主革命党を発展的に成長させるためメンバーを増やさないといけない」という意味だと、自主革命党の田宮党首が語っていたと「産経」は報道しています。

  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■