救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会」全記録



◆スカム・パンチョイさんからのメッセージ

タイ人拉致被害者アノーチャー・パンチョイの兄 スカム・パンチョイより
 本日会場にお越しの皆様。日本の家族会の皆様。
 私は、タイ人拉致被害者アノーチャー・パンチョイの実の兄の、スカム・パンチョイです。
 私の妹のアノーチャー・パンチョイは、1978年に北朝鮮政府によってマカオから拉致され、それから35年目になる現在まで、北朝鮮から戻ることが出来ずにいます。
 私は、家族が一刻も早く、ごく普通の暖かい暮らしを取り戻したいという気持ちで一杯です。
 アノーチャーが北に拉致されていたことが判明したのは2006年のことですが、日本の皆様にはそれ以来、変わらず支援を頂いていることに改めて感謝申し上げます。
 拉致被害者家族の気持ちはいずれの国でも同じです。本日会場にお越しの皆様のご支援により、私の妹、そしてすべての拉致被害者が、一刻も早く家族の元に帰ることを心から希望しています。
 私はもう体調がすぐれず、耳も聞こえません。
 私の人生の最後に、また再び妹に会うことが、私の唯一の望みです(拍手)。
島田  続いて、ルーマニア人拉致被害者ドイナ・ブンベアさんの弟、ガブリエル・ブンベアさんからのメッセージです。


  
■ サイト内検索 ■


■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■