救う会全国協議会

〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
TEL:03-3946-5780 FAX:03-3946-5784 info@sukuukai.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

安倍総理辞任と拉致問題5(2020/10/02)
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.10.02-2)

◆金正恩政権は体制の危機を迎えている

西岡力(救う会会長)

 遅れてすみません。明日の新聞に出るということなのでお話ししますが、菅総
理から呼ばれて、拉致問題の話をしてきました。

 では、今日話したこととは別に、いつも考えていることを申し上げます。

 繰り返しですが、安倍総理が作ってくださった制裁と国際包囲網の枠組みは機
能しているということです。加えて疫病と水害が加わって、金正恩政権は体制の
危機を迎えています。

 平壌の住民への食糧供給もとどこおっています。軍も食べられなくて、兵士の
栄養失調が出ているようですし、一部は暴徒化しています。今軍が水害の復旧作
業に動員されているのですが、被災民の家を襲ってなけなしの食糧を持っていく
ようなことが起きている。

 「復旧して人民を幸せにしよう」と金正恩は言っているのですが……。過去に
は、首領が現地指導するとお金がついてきた。党の39号室に金正恩が自由に使
える外貨があり、現地指導に行くとそれを使った。現地指導をした地域はみんな
きれいになるので、みんな来てもらいたかった。でも、今はそれがない。お金が
ついてこないのです。

 もちろん一部の地域だけ食糧の配給があったりして、家が建ったという報道も
出ていますが、内部情報によると、セメントがなくて土壁で作っているから雨が
降ったらどうなるのだろうと心配しているとの話を聞きました。

◆今や平壌市民と軍と治安機関が飢えている

 北朝鮮の危機は90年代に1回あったのですね。「苦難の行軍」時代と言われ、
1995年から98年くらいの間、人口2000万人の北朝鮮で、300万人以
上が餓死した。

 その時金正日が、「平壌の住民と軍と治安機関があれば俺は安泰だ」と言った。
平壌の住民と軍と治安機関には、300万人以上が餓死した時も配給があったの
です。ところが今、そこが食べられなくなっている。

 逆に一般庶民は、配給を待っていても食べられない経験をしたので、みんな闇
市で食べる方法を持ったので、今大量の餓死が出ていないのですが、 一部では
出ているそうです。

 焼き畑で闇の栽培をしたり、色々なことをやって食べてきた。逆に配給で食べ
ていた人たちが苦しい。配給で食べさせたのが39号室の外貨だったのです。

 安倍政権はそこにターゲットを絞って、外貨を枯渇させる制裁をかけたのです。
トランプ大統領を説得して、「外貨が枯渇すれば体制の危機になる。軍事行動は
一番最後でいい。経済制裁は効く」と。

 そしてまずやったのが日本からの送金を断つことです。朝鮮総連が多額の送金
をしていた頃、第二次政権移行、安倍政権は「厳格な法執行」で送金を断ちまし
た。その後韓国の金大中、廬武鉉政権の時多額のお金が行っていたのですが、李
明博、朴槿惠の時、ずい分縮まって、アメリカが今国連制裁の枠組みで、それを
守らない国に対して、島田さんが詳しいのですが、「二次的制裁」の制裁をかけ
る。

 つまり、韓国の銀行や大企業が文在寅大統領に言われて、お金を送ったら、そ
の銀行や大企業がドル取引停止になる。実は金大中政権の時、当時ナンバー2の
財閥だった現代財閥が4億5千万ドル送ったのです。

 今文在寅大統領が圧力をかけて、サムソンがそういうことをしたら、サムソン
はドル取引ができなくなるんです。だからできない。韓国も動けない。鞄で持っ
ていく分には分かりませんが、そんなに多額は運べない。

 そういうことで北朝鮮の外貨がなくなった。北朝鮮から買ってはいけない物リ
ストを作りました。石炭、鉄鉱石、水産物、衣類等です。北朝鮮は年間30送ド
ルくらい輸出していたのですが、制裁がかかった2018年、19年は3億ドル
を切りました。9割なくなったのです。今年はもっと少ない。コロナもあって。
本当に外貨が枯渇し始めている。だから金正恩が現地指導に行っても、物やお金
がついてこないのです。

 金正日時代に、これがあれば安全だと言っていた平壌市民と軍と治安機関に配
給ができなくなってきた。それでも、「自力更生で頑張れ」と言っている。国内
の人間は、「お前はクビだ」と言えばクビになるし、「粛清だ」と言えば収容所
に入れられる、「処刑しろ」と言えば処刑されるのですが、台風はいくら命令し
ても止まらない。

◆ミサイル基地が水害被害

 台風9号で大被害が出たと発表しました。俺はちゃんと準備しろと言ったじゃ
ないかと言って、咸鏡南道の責任者をクビにしました。しかし、お金がないから
準備できないわけです。

 台風10号の時は何も言わない。しかし、衛星写真を見ると、10号の被害も
相当なものらしい。私が聞いているのでは、咸鏡南北道には、ミサイル発射基地
がいっぱいあるのです。ノドン、テポドンのドンは洞で北朝鮮の地名です。最初
にアメリカがノドンという所から発射されたから「ノドンミサイル」と名付けた
のです。北朝鮮では「火星何号」と言っています。それが咸鏡南北道に集中して
います。そして、そこで水害が起きた。

 ミサイル基地がやられたのを秘密にするために、軍が封鎖しているという情報
を入手しました。そういうことが起きているのに、外貨が得られないという枠組
みができている。

◆トランプ大統領は金正恩に、核と拉致を解決せよと

 制裁の主体であるアメリカのトランプ大統領は、過去のクリントン政権等とは
違って、「核問題が解決すれば圧力はかけない」とは言っていない。「核と拉致
の両方を解決しなさい」と、トランプ大統領が金正恩に迫ったわけです。

 村山政権の時は、ジュネーブ合意というのができてしまって、ごまかしだった
のですが、一定程度北朝鮮が譲歩したら圧力を止めてしまって、「ただで原子力
発電所を作ってやる。45億ドルかかる。日本は10億ドル出せ」と言ってきた。

 村山政権は拉致のことを一切言わないで、「10億ドル出す」と言って、実際
5億ドル出した。アメリカはアメリカの国益でやるのですが、トランプ大統領は
金正恩に、「核・ミサイルは止めろ。そしてシンゾーが言っている拉致も解決し
ろ」と言った。国際包囲網の中で拉致を議題に載せることに成功した。

 困らせておいて議題に載せるというところまでは来たのです。そして今、政権
交代になりましたが、官房長官兼担当大臣だった菅さんが総理になり、前に担当
大臣だった加藤さんが官房長官兼担当大臣になった。一体で加藤大臣とやってい
るということですので、安倍政権が引いた路線が維持されている。

 そして北朝鮮から見ると、安倍さんはトランプを説得して圧力をかけた張本人
ですから、花を持たせたくなかったかもしれないが、人が代わったので向こうも
日本に接近する面子ができた。

 ぼくは分析者ではなく当事者ですから、どうしてもいい方向に見てしまいたが
るということはありますが、そういう風にも見えるんです。断定はできませんが。
しかし、ここまでは来た。

 菅総理のイメージは、「約束を守る男」です。仕事人です。「被害者を返しな
さい。そして核・ミサイルを止めなさい。人権を改善しなさい。そうしたら韓国
にしたように、国交正常化をした後大規模な経済支援をする。もちろん制裁は解
除する。約束をしたら守る」という発信ができるのです。

◆金正恩が激怒して常軌を逸したことが起こっている

 そういう枠組みを作ることには成功した。この中には「救う会テレビ」を見て
くださっている方もいると思いますが、ユーチューブの番組の中で、「菅政権に
望むことが3つある」と言いました。

 第1は、制裁と国際包囲網を崩さないで維持してほしい。安倍政権が作った今
の枠組みを維持してほしい。本当は中国が後ろで制裁に穴を開けていたのですが、
コロナのために北朝鮮が国境を閉じてしまったのです。

 さらに、「産経新聞」のコラムに書きましたが、何らかの理由で中国が今北朝
鮮に怒っている。税関が封鎖されたのは間違いないのですが、その理由と思われ
る情報が1つあります。

 それは北朝鮮のハッカーが中国の銀行を襲った、ということです。これは情報
ですが、そういう話もある。とにかく中国が怒っていることは間違いない。韓国
の一部メディアが書いたのですが、北朝鮮側の国境の新義州の税関で大粛清が起
きた。

 8月頃です。80人くらいいるんですが、5人処刑されて、後は家族と共に収
容所に入れられた。粛清の理由は不正腐敗で、自宅にドルがいっぱいあったとい
うのですが、税関の職員というのは絶対に賄賂を貰うわけです。そのために賄賂
を払って税関職員になるんですから、自宅にドルがあるのは当たり前のことです。

 税関の職員は全員、国家保衛部の所属です。税関局というのがあります。粛清
されたというのはファクト(事実)です。

 理由について新しい情報を聞いたのですが、これは韓国の北朝鮮専門家が話し
ているだけで、あとは私だけが言っています。金正恩が、「平壌に総合病院を1
0月10日までに作れ」と命令しました。どんがら(建物)はできたのですが、
中身がない。「最高の医療設備を持ってこい」と言っているのだけど、お金がな
いから買えないんです。

 それで平壌市民からいくら出せというのをやったら、金正恩が現場に来て、
「お前らそんなことをやって党の評判を落とすのか」と言って止めた。7月20
日のことです。その後困ってですね、韓国の左派で対北支援をするNGOが、間に
中国人の華僑をかまして、最新の医療設備を提供した。それを丹東の税関が通過
させた。

 ところが金正恩は、「絶対に韓国のものを使うな」と言っていた。多分ラベル
をはがしたと思いますが、誰かが密告して金正恩が激怒して、担当の護衛部長、
課長、以下5人は平壌に連行して処刑された。そして保衛部、党39号室の人間
も処刑された。しかし担当者は一生懸命やった。病院を作れと言われても外貨を
くれないから、間に中国人もかませて、中国から輸入したようにやったのに、処
刑された。この情報が正しければ、常軌を逸したことが起こっている。

 今日は韓国の漁船の取り締まりをしていた警備員の一人が、泳いで北に逃げよ
うとしたのを、船まで上げて、自供した後射殺し、油をかけて燃やして海に捨て
た。最高指導者の命令なしにこんなことできないですから、そういう命令が来て
いるのでしょう。

 これも常軌を逸したことですが、常識的に考えたら、ハノイでトランプ大統領
が、「核廃棄は寧辺だけではだめでしょう。あと5か所あるでしょう」と言った
と言います。ボブ・ウッドワードという記者が最近出した本に、大統領の証言と
して書かれています。

◆「拉致被害者を返さないから飯が食えない」との噂を広げる

 本当は、「あと5か所」と言ったらだめだと思います。トランプ大統領の数字
はだいたいいい加減だからほんとうに「5か所」と言ったかどうかは分かりませ
んが、とにかくアメリカはそれ以外の情報を持っていると言って席を立ちました。

 アメリカに知られているものを出せば、アメリカは制裁を緩めると言っている
んです。そして、「シンゾーはお金を出すと言っているからやめろ」と言ってい
るわけです。核を止めるのに比べれば、拉致の方が100倍も簡単なんです。

 日本も核を止めない北朝鮮と国交正常化して、お金を出すことはできませんか
ら、一緒にやりましょうということになっているわけです。ここまで追い詰めら
れているのだから、合理的な選択をすれば、「日朝首脳会談を無条件でする」と
いうこちらの提案に乗ることは十分あり得ると思いますが、最高指導者が今常軌
を逸しているように見えます。その変数をどうするのか。

 一方、今人民の中に不満が高まっていて、金聖●(王へんに文)さんの報告で
は、「核からコメが出てくるのか、ミサイルからパンが出てくるのか」とのこと
でしたが、そういう話が広がっている。

 ハノイに行く前に全人民に学習させたのです。「アメリカが頭を下げてきた。
核・ミサイルの威力で、トランプが制裁を解除すると言ってきた。生活が豊かに
なる」と事前学習をして、出発の時にも盛大に見送って、行ったけど失敗してし
まった。

 だからみんな、「核・ミサイルで飯が食えると言ったけど嘘じゃないか」と言っ
ています。「拉致被害者を抑留し続けていいるから飯が食えないんだ」という噂
が広がるように、北朝鮮の中に情報を入れてほしい、と。

 菅政権に求めることの1は制裁の維持、2が所在情報を取ってほしいことです。
ハノイでのトランプ大統領はその本によると、「あと5か所の核・ミサイル吉が
ありますよね」と自信を持って金正恩に言えた。

 だから日朝首脳会談で、「被害者は死んでいる」と言ってくる可能性がかなり
あります。そこでにやっと笑って、「あそこで昨日めぐみさんは何かしていまし
たよね」とぽろっと言えることが大事で、そのくらいの情報があれば勝てるとい
うことです。

 そして3つ目は働きかけで、最高首脳部に対して、「合理的な判断をしなさい。
取引をする気がある」ということと、人民に対して、「拉致のせいで飯が食えな
いんだ」と言わせるような情報活動をしたいということです。

 但し、それを日本政府がやると、方や無条件で会談をと言いながら、他方心理
戦を煽っていることになりますから、民間の役割だと思っています。

 でも日本が制裁している理由は、北朝鮮の政権を悪意をもって叩き潰そうとい
うことではなく、日本人を返さないからです。「被害者を返して飯を食わせろ」
という暴動が起きるところまでもっていければ、かなり可能性が出てくるのでは
ないか。

 これは机上の空論ですからやり方はいくらもあります。あまり手の内を明かさ
ない方がいいのですが、大きな枠組みができている。最後の仕上げを菅・加藤ラ
インでやってほしいと強く思っていますし、できる客観情勢は十分あると思って
います。

 まだ北朝鮮は核・ミサイルを放棄していないわけですから、究極のにらみ合い
が続いているのです。アメリカは許していない。膠着状態です。核・ミサイル問
題がどう帰結するのか。その帰結と一緒に拉致被害者を取り戻すのは、このチャ
ンスしかない。

 連絡事務所を作るとか、部分的な取引を先にやるようなやり方では、私は失敗
すると思っています。そういう公約を掲げた方もいらっしゃいましたが、その人
が支持を得なかったことも、北朝鮮に対する一つのメッセージになっていると思
います。以上です(拍手)。

以上


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■安倍首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。
下記をクリックして、ご意見を送ってください。
[PC]https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
[携帯]http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi

葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 安倍晋三殿

■救う会全国協議会ニュース

発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 http://www.sukuukai.jp
担当:平田隆太郎(事務局長 info@sukuukai.jp)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
カンパ振込先:郵便振替口座 00100-4-14701 救う会
みずほ銀行池袋支店(普)5620780 救う会事務局長平田隆太郎
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
■ サイト内検索 ■


■ メールニュース ■
2020/10/16
政府がビデオメッセージ・拉致問題解決を求める国際社会の声を作成
2020/10/08
自民党拉致対策本部が会合
2020/10/05
トランプ大統領と夫人へのお見舞いメッセージ
2020/10/02
安倍総理辞任と拉致問題5
2020/10/02
安倍総理辞任と拉致問題4

■過去のメールニュース■

  ■ 2020年
  ■ 2019年
  ■ 2018年
  ■ 2017年
  ■ 2016年
  ■ 2015年
  ■ 2014年
  ■ 2013年
  ■ 2012年
  ■ 2011年
  ■ 2010年
  ■ 2009年
  ■ 2008年
  ■ 2007年
  ■ 2006年
  ■ 2005年
  ■ 2004年
  ■ 2003年
  ■ 2002年
  ■ 2001年
  ■ 2000年
  ■ 1999年
■あなたにも出来る救出運動■
あなたにもできること

 ■ 映画「めぐみ」 ■ 

映画「めぐみ」

■ 書 籍 ■