★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2003.1.23)

■全国協議会幹事会開催

 1月25日土曜日午後1時半から6時半まで友愛会館1階A会議室で、救う会全国
協議会幹事会を開催します。
 議題は平成5年度運動方針、救う会全国協議会新規加盟希望に関する立場、家族会
救う会第2次訪米団派遣問題、特定失踪者問題などです。
 家族会も同席します。なお、基本的に全国協議会幹事と特別に全国協議会3役がオ
ブザーバー出席を認めたかた以外、一般の出席はできません。
 取材は冒頭頭取り、終了後ブリーフがあります。

 同日同じ場所で午後7時から家族会・救う会合同懇親会があります。

■作曲家遠藤実氏が拉致被害者をテーマに曲を作ってくださいました。

 25日午後1時に遠藤氏がそれを横田滋家族会代表にお渡しくださいます。上記と
同じ友愛会館1階A会議室です。取材は可能です。

■家族会開催
 
 1月26日日曜日午前9時から12時まで友愛会館1階A会議室で、北朝鮮拉致家
族連絡会が開催されます。
 午後1時よりその結果に関する記者会見が友愛会館9階大会議室で行われます。




▼参考情報

地方議員の会土屋会長より以下のメールがありました。
ご参考のためお送りします。
「北朝鮮に拉致された日本人を救出する地方議員の会」が調査結果発表
自治体が朝鮮総連、外交協会に食糧供出が判明!!

60自治体超(首都圏)が食糧供出―外交協会、総連など要請

「北朝鮮に拉致された日本人を救出する地方議員の会」が調査結果発表
(この件については、産経新聞、毎日新聞が22日付けで報道しました)

東京、千葉、埼玉、神奈川の4都県の計142区市のうち、少なくとも
60自治体が平成9年から13年ごろにかけて、北朝鮮向けの食糧支援
を目的に備蓄用食糧を朝鮮総連や日本外交協会などに提供していること
が21日、「北朝鮮に拉致された日本人を救出する会」(会長 土屋敬之
都議)が実施したアンケート調査で分かった。政府による食糧支援以外
にも、水面下で多くの食糧が北朝鮮にわたっていた実態が浮かび上がっ
た。
アンケート回収率は94,4%。日本外交協会以外の団体から食糧支援
を要請されたのは20自治体。うち、要請に対して、実際に食糧支援を
実施したのは、東京都調布市、町田市など10自治体。要請団体は総連
の他、「日朝友好促進東京都議会議員連盟」「北朝鮮女性と連帯する日本
婦人連絡会」など。
また、これまで、外交協会からの要請で備蓄用食糧を提供したのは50
自治体。今後、北朝鮮に食糧を送らないよう協会に要請するのは3自治
体のみ。
地方議員の会では、今後、北朝鮮向けの食糧支援の要請には応じないよ
う、各自治体に強く働きかけることにしている。
石原知事も、外交協会が、自治体から集めた災害対策用備蓄食糧を北朝
鮮に送ったことを「非常にけしからん話であきれている。今後国会でも
問題にして欲しい」と発言。東京都が外交協会に拠出した食糧を北朝鮮
に送らないよう、全国に先駆けて協会に要請している。

※ 皆さんの自治体が、外交協会に備蓄用食糧を拠出しているかどうかを
※ 調査して下さい。各自治体は災害対策用に乾パンなどを備蓄していま
※ す。賞味期限切れ前の食糧を外交協会は、「難民救済」のためと称し
※ て、各自治体に拠出を求めています。ところが、協会は、その食糧を
※ 総連幹部と、協会池浦専務理事との話し合いの結果送付しています。

○ 地方議員の会が外交協会に出した「公開質問状」の回答とそれに対す
る地方議員の会の見解を添付してあります。

○ 外交協会  港区麻布台3−1−2 飯倉セントラルビル
        社団法人「日本外交協会」
電話番号:03−3584−6200
FAX番号 :03−3584−7542
E-mail : ngo-info@spjd.or.jp
12月3日に地方議員の会が申し入れを行った役員名
・ 坂本重太郎 理事長(元外交官・大使)
・ 池浦泰宏 専務理事(この人が、熊谷遊戯組合の朴氏と福岡県北九州市
の中学で共に学んだ同級生,。朴氏は、総連商工会の幹部)
(協会は、かつて10年、11年に乾パンを北朝鮮に送っている)
・ 白木東洋 理事




★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
救う会全国協議会ニュース
発行:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
TEL 03-3946-5780/FAX 03-3944-5692 http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark
〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13 
担当:西岡力(事務局長代行 CYS01452@nifty.com)
--------------------------------------------------------------------
恐縮ですが送信を希望されない方は西岡のID宛メールをお送り下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆